文字参照とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 文字参照の意味・解説 

文字参照

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/16 14:49 UTC 版)

文字参照(もじさんしょう、: character reference)とはHTMLなどのSGML文書においては、直接記述できない文字記号マークアップで使われる、半角不等号<」や「>」など)を表記する際に用いられる方法である。SGML構成素のひとつとして定義されており、文書文字集合中の文字を参照する為の手段を提供する。HTMLにおける文字参照には、表記方法により数値文字参照[1]文字実体参照[2]の二種が存在する。XMLにおいては、HTMLにおける「数値文字参照」を「文字参照」と呼ぶ。なおHTMLにおける「文字実体参照」は、XMLでは実体参照[3]と呼び区別する。


[ヘルプ]
  1. ^ : numeric character reference
  2. ^ : character entity reference
  3. ^ : entity reference
  4. ^ http://www.w3.org/TR/xhtml1/#C_12


「文字参照」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「文字参照」の関連用語

文字参照のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

オオツヅラフジ

大洲和紙

遮へい

AGM-114

ヘラシギ

掛けものチョコレート

トウジャンゴサウルス・マルチスピナス

馬場楠井手





文字参照のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの文字参照 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS