マニア マニアの概要

マニア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/21 23:25 UTC 版)

  1. 狂気」。プラトン哲学の主要概念のひとつでもある。
  2. 躁うつ病の躁状態(躁病)のこと。
  3. 「ひとつのことに熱中する人」を意味する語。

現代日本では一般的に「ひとつのことに熱中する」を意味する語として用いられる[1](英語では、熱狂状態にある人を指す語はmaniac である)。

言葉

「マニア」の語源は、ギリシャ語で狂気を意味する μανία である。日本語では「〜狂(きょう)」と訳されることがある。

日本では、1914年発行の『外来語辞典』(勝屋英造、二松堂書店)に、英語からの外来語として「マニア」[2]が収録されていることが確認できる。「マニア」は「狂、躁狂、狂気」と説明されている[3]。このほかこの辞典には「ビブリオマニア」[4]の語も収録されている。

精神疾患としてのmania

mania は、躁うつ病の躁状態(躁病)を指す語でもある。現行の診断名は双極性障害

現代では精神疾患とされる症状(偏執症依存症衝動制御障害など)を指す語に、接尾辞 -mania を含むものがある。日本語に訳される際にそのままカタカナで置き換えられることもある。

社会現象としてのmania

熱狂的な状況についても mania が使われる。日本語に訳される際にそのままカタカナで置き換えられることもある。


  1. ^ a b マニア”. ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典. 2020年7月24日閲覧。
  2. ^ マニア”. 精選版 日本国語大辞典. 2020年7月24日閲覧。
  3. ^ 国立国会図書館デジタルコレクション
  4. ^ ビブリオマニア”. 精選版 日本国語大辞典. 2020年7月24日閲覧。
  5. ^ コレクトマニア”. 精選版 日本国語大辞典. 2020年7月24日閲覧。
  6. ^ ビブリオマニア”. 精選版 日本国語大辞典. 2020年7月24日閲覧。
  7. ^ マニアック”. 精選版 日本国語大辞典. 2020年7月24日閲覧。
  8. ^ a b c ミッキー・グレース (2007年9月28日). “マニアックは英語圏では“狂人”に?──英訳しにくい日本語を集めてみた”. 2020年7月26日閲覧。
  9. ^ 好事家”. 大辞林 第三版. 2020年7月24日閲覧。
  10. ^ ”. 精選版 日本国語大辞典. 2020年7月24日閲覧。
  11. ^ a b c 気違・気狂”. 精選版 日本国語大辞典. 2020年7月24日閲覧。
  12. ^ a b c きち”. 精選版 日本国語大辞典. 2020年7月24日閲覧。
  13. ^ フリーク”. 大辞林 第三版. 2020年7月24日閲覧。
  14. ^ ファン”. 大辞林 第三版. 2020年7月24日閲覧。
  15. ^ ファン”. デジタル大辞泉. 2020年7月24日閲覧。
  16. ^ 御宅”. 精選版 日本国語大辞典. 2020年7月24日閲覧。
  17. ^ ヲタ”. 知恵蔵. 2020年7月24日閲覧。
  18. ^ a b c 【懐古】エンスーの意味や語源とは?まさにエンスーな車TOP10も!”. MOBY. 2020年7月27日閲覧。
  19. ^ 渡辺和博  ”. IMIDAS. 2020年7月27日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マニア」の関連用語

マニアのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



マニアのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマニア (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS