9つの聖書日課とクリスマスキャロルとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 9つの聖書日課とクリスマスキャロルの意味・解説 

9つの聖書日課とクリスマスキャロル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/25 18:00 UTC 版)

9つの聖書日課とクリスマスキャロル(ここのつのせいしょにっかとクリスマスキャロル、英語: The Nine Lessons and Carols)はキリスト教のうち西方教会クリスマスに行われる礼拝の一形式で、聖書の9つの箇所からの朗読(聖書日課)と各箇所の間にクリスマスキャロル聖歌詩編朗読も挿入される内容でおこなわれる。






「9つの聖書日課とクリスマスキャロル」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「9つの聖書日課とクリスマスキャロル」の関連用語

9つの聖書日課とクリスマスキャロルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

人造大理石トップ

マヒワ

MIDIプラグ

サテン

父の日

ベニホンヤドカリ

600形

地方港





9つの聖書日課とクリスマスキャロルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの9つの聖書日課とクリスマスキャロル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS