井の中の蛙大海を知らずとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 井の中の蛙大海を知らずの意味・解説 

井(い)の中の蛙(かわず)大海(たいかい)を知(し)らず

自分の狭い知識考えとらわれて、他の広い世界のあることを知らない得々としているさまをいう。井蛙(せいあ)。


井の中の蛙大海を知らず

出典:『Wiktionary』 (2019/09/24 15:31 UTC 版)

成句

なかかわず大海たいかいらず

  1. 小さな井戸の中にいるは、大きな海などの井戸の外にある世界のことを知らないと言う意味から、自分の狭い知識とらわれてしまい、物事大局的判断できないこと。

由来

荘子 秋水篇」より

関連語

同義句

翻訳


井の中の蛙、大海を知らず

出典:『Wiktionary』 (2019/09/24 15:31 UTC 版)

成句

なかかわず大海たいかいらず

  1. 小さな井戸の中にいるは、大きな海などの井戸の外にある世界のことを知らないと言う意味から、自分の狭い知識とらわれてしまい、物事大局的判断できないこと。

由来

荘子 秋水篇」より

関連語

同義句

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「井の中の蛙大海を知らず」の関連用語

井の中の蛙大海を知らずのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



井の中の蛙大海を知らずのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの井の中の蛙大海を知らず (改訂履歴)、井の中の蛙、大海を知らず (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS