テレビ取材班とは? わかりやすく解説

テレビ取材班

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/20 09:16 UTC 版)

スウィートホーム (映画)」の記事における「テレビ取材班」の解説

早川秋子はやかわ あきこ) 演 - 宮本信子 本作主人公テレビ番組ディレクターきびきびとしたしっかり者キャリアウーマン独身星野和夫付き合っており愛し合っているが、彼の優柔不断な面に不満も持っている和夫の娘のエミわが子のように可愛がっている。子供失った反動母親亡くしたエミさらった間宮夫人からエミを救うべく立ち向かう星野和夫(ほしの かずお) 演 - 山城新伍 プロデューサーエミの父。陽気で明るい人物だが反面優柔不断な面があるエミ曰く、「気が弱い。すぐ相手調子合わせる」)。秋子愛しているが、なかなか結婚言い出せいでいる星野エミ(ほしの エミ) 演 - NOKKO 和夫娘。明るく活発な少女だが内心には幼い頃亡くした母への思慕の念を抱いており、姉のように慕う秋子に母になって欲しいと願っている夏休みあるため父に勉強兼ねて同行している。 母を亡くすという生い立ちゆえに、我が子亡くして苦し間宮夫人悪霊引き付けあいさらわれてしまう。 母親の服を形見として持ち歩いており、このことが後に秋子力の源となる。 田口 亮(たぐち りょう) 演 - 古舘伊知郎 カメラマンカメラマンとしては優秀だ浅慮無神経な一面のあるトラブルメーカー発電機室に入るために供養塔壊しクルー悲劇もたらした張本人。 「影」に捕まって下半身溶かさ半狂乱態でアスカにすがるが、錯乱したアスカスパナ殴られ死亡するアスカ 演 - 黒田福美 番組レポーター神秘的な雰囲気を持つ若い女性芸術造詣があるらしく、間宮邸の壁に描かれフレスコ画修復作業担当する霊感強く間宮邸の怪異真っ先に反応し何者かに取憑かれたかのように奇行見せるようになる。 影に下半身溶かされて半狂乱態ですがりついてきた田口パニック末に撲殺した直後田口勝手に持ち出して壁に立てかけていた斧に足を引っかけてしまい、頭に倒れてきた斧の直撃を受けて即死。さらに死体間宮夫人影の超高熱跡形もなく溶かさ無残な姿発見された。

※この「テレビ取材班」の解説は、「スウィートホーム (映画)」の解説の一部です。
「テレビ取材班」を含む「スウィートホーム (映画)」の記事については、「スウィートホーム (映画)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「テレビ取材班」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

テレビ取材班のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



テレビ取材班のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのスウィートホーム (映画) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS