ダビデ像とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ダビデ像の意味・解説 

ダビデ像

読み方:ダビデぞう

ダビデモデルとした像のこと。一般的には、単にダビデ像といえば16世紀制作されたミケランジェロのダビデ像を指す。

ダビデ【David】

[一]古代イスラエル統一王国第2代の王。在位、前1000ころ~前960ころ。南方ユダ北方イスラエル統合してエルサレム首都定めイスラエル史最大繁栄をもたらし、後世理想の王とたたえられた。旧約聖書に、彼の名を冠する数多く信仰詩がある。ソロモン王の父。

[二]ミケランジェロ彫刻作品[一]巨人ゴリアテ戦い場面表現している。フィレンツェアカデミア美術館所蔵。ダビデ像。


ダビデ像

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/24 19:15 UTC 版)

ダビデ像(ダビデぞう)は、古代イスラエルの王ダビデをモチーフとした彫像である。代表的な作品として以下のものが知られている。




「ダビデ像」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ダビデ像」の関連用語

ダビデ像のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ダビデ像のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのダビデ像 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS