コンポジット端子とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 通信技術 > 端子 > コンポジット端子の意味・解説 

コンポジット‐たんし【コンポジット端子】


コンポジット端子

映像信号はY(輝度信号)、C(色信号)に大別できるが、この2つを混合させた信号がコンポジット映像信号で、これを伝送するのがコンポジット端子。ちなみにテレビの放送信号はコンポジットの信号で送られている。

(執筆:オーディオビジュアル評論家 麻倉怜士)
※この情報は「1999~2002年」に執筆されたものです。


RCA端子

(コンポジット端子 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/01 15:51 UTC 版)

RCA端子(アールシーエーたんし)とは電気信号をやりとりする端子の一種である。映像音響機器などに広く用いられており、据置型の民生用機器では特に断りがない限り、アナログの映像端子・音声端子はRCA端子であることが多い。この名称は、1930年代に電気蓄音機等向けにこのプラグの原形を開発した、アメリカの大手家電メーカーRCAに由来する。ピン端子、三色端子ピンプラグピンジャックとも呼ぶ。


注釈

  1. ^ 同社ではその機構を採用したプラグを「ターバインプラグ」と呼称している。

出典



「RCA端子」の続きの解説一覧



コンポジット端子と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コンポジット端子」の関連用語

コンポジット端子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



コンポジット端子のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
HiVi WEBHiVi WEB
(C)2023 STEREO SOUND Publishing Inc.
AV製品に関する用語辞典
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2023 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリコンポジット端子の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのRCA端子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS