クトゥブ・ミナールとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > 寺社仏閣 > モスク > クトゥブ・ミナールの意味・解説 

クトゥブ・ミナール(インド)

クトゥブ・ミナール

クトゥブ・ミナールは、インド首都ニューデリー郊外そびえ立つ高さ72.5mの石塔1200年頃に北インド征服したトルコ系軍人クトゥブッディーン・アイバク建造しました。イスラム教によるインド支配象徴するとともに礼拝呼びかけをするための塔で外壁にはイスラム教聖典コーランの文字が刻まれています。塔は5層に分かれており1~3層目は赤砂岩、4層目と5層目は大理石使用されています。これは4層目と5層目が後の時代に建て直されたためだと言われています。クトゥブ・ミナールは1993年周辺建造物とともに世界遺産に登録されました。


クトゥブ・ミナール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/02/05 16:05 UTC 版)

座標: 北緯28度31分32.82秒 東経77度11分7.3秒 / 北緯28.5257833度 東経77.185361度 / 28.5257833; 77.185361






「クトゥブ・ミナール」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

クトゥブ・ミナールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

グエル公園

ドブロブニク

トレビの泉

トレド

メスキータ

サンクトペテルブルグ

テオティワカン遺跡

アウシュビッツ強制収容所





クトゥブ・ミナールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
近畿日本ツーリスト近畿日本ツーリスト
Copyright(C) All rights reserved by Kinki Nippon Tourist.
近畿日本ツーリスト世界遺産
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクトゥブ・ミナール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS