どうぶつとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 動物 > どうぶつの意味・解説 

どう‐ぶつ【動物】

生物を二大別したときに、植物対す一群多くは自由に移動することができ、植物などの作り出し有機物栄養として摂取する。細胞壁がなく、種々の器官分化し、神経系感覚器官排出器官呼吸器官などをもつ。原生動物分類されるものではほとんど植物区別できないものもある。生態分布として、水生動物陸生動物とに分けられる。

人類以外の動物。特に、哺乳類をいう。獣類


道佛

名字 読み方
道佛どうぶつ
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。

道佛

読み方
道佛どうぶつ

どうぶつ

出典:『Wiktionary』 (2020/03/04 08:57 UTC 版)

名詞

 (どうぶつ)

  1. 感覚運動機能を持つ生物群。
  2. 語義1のうち、人や人類以外生物、特に哺乳類獣類の称。

発音

ど↗ーぶつ

翻訳

(感覚運動の機能を持つ)動物(1)
哺乳類獣類の称。(2)



どうぶつと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「どうぶつ」の関連用語

どうぶつのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



どうぶつのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2021 SPECTRE all rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのどうぶつ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS