しょうめいとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > > たいまつ > しょうめいの意味・解説 

しょう めい せう- [0] 【召命】

キリスト教などで,神に選ばれて救い与えられること。転じて聖職者として使命与えられること。

しょう めい しやう- [0] [1] 【正銘】

由緒正しい銘がある意〕

しょう めい 【松明】

たいまつ松明 」に同じ。

しょう めい せう- [0] 【焦螟・ 蟭

のまつげに巣くうという想像上の微小もののたとえ。 「おめへ方に兎の毛どころか-の産毛ほどもこみやられてなるものか/西洋道中膝栗毛 魯文

しょう めい [0] 【証明】

( 名 ) スル
理由根拠明らかにして事柄真実であることや判断推理などが正しいことを明らかにすること。 「無実を-するもの」
数・論〙 真であると前提されるいくつかの命題公理)を用いて,ある命題定理)が真であることを論理的手続きに従って導くこと。

しょう めい せう- [0] 【詔命】

古くは「じょうめい」とも〕
天皇命令みことのり。 「既に-を下さる/平家 1

しょう めい せう- [0] 【照明】

( 名 ) スル
光をあてて明るくすること。 「白熱灯で-する」 「間接-」
舞台効果撮影効果高めるために光を用いること。また,その光。

しょう めい しやう- [0] 【詳明】

( 名 ) スル
細かいところまで明らかにすること。 「未だ此の巻の要領を-せずして/民約論

しょう めい [0] 【鐘銘】

釣り鐘にしるしてある銘文

照明

各種光源利用して、何らかの目的をもって特定の場所を明るくする行為機能のこと。一般的に白熱電球蛍光灯ランプなど、多種多様照明器具発する光によるものを指す。光源作業面との関係で、直接照明間接照明半間接照明という3つに分類される。また、その種類様々なものがあり、浴室屋外では、防型などの防水のものもある。

しょうめい 【召命】

Calling英)キリスト教で、神に選ばれて救い与えられ、新し使命につくこと。のち、牧師職を与えられることを意味するようになった

しょうめい

出典:『Wiktionary』 (2008/02/29 07:55 UTC 版)

同音異義語

しょうめい






しょうめいと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「しょうめい」の関連用語

しょうめいのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

薔薇

低空レーダ装置

富士

陸羯南

ひねり金物

1車線の道路

キャステロブルー

エドモントサウルス・アネクテンス





しょうめいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2017 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのしょうめい (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS