重奏 重奏の概要

重奏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/27 14:04 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

重奏(じゅうそう)は、複数のパートからなるアンサンブルの一種で、各パートは一人の演奏者で受け持つものを指す。独奏とはアンサンブルではなく演奏者が一人で楽曲を演奏することを指す。室内楽(しつないがく、英語: chamber musicドイツ語: Kammermusikイタリア語: musica da camera[注釈 1] とはこれらの音楽、これらのための楽曲を指す[注釈 2]

これに対して、合奏とは同一パートを2人以上の演奏者が受け持つアンサンブルを指す。また、伴奏を伴う場合には、伴奏も重奏の中に数え入れるのが一般的である。

独奏は、通常伴奏を伴うものも含まれるが、ピアノなどによる伴奏を伴う独奏を二重奏と呼ぶことも多い。重奏はまた重唱の対語でもあるが、伴奏に関して用語の用法が若干異なる。

重奏の形態

重奏の形態は様々なものが考えられるが、主なものは次の通りである。

二重奏(デュオデュエットDuo、Duet

現在ではほぼすべての弦楽器、管楽器などにピアノとの二重奏曲があるといってもよい。

三重奏(トリオTrio
四重奏(カルテットQuartet
五重奏(クインテットQuintet
  • 弦楽五重奏
    (第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、第1ヴィオラ、第2ヴィオラ、チェロ)
    (第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、ヴィオラ、第1チェロ、第2チェロ)
  • 金管五重奏
    (トランペット2、ホルン、トロンボーン、テューバ)
    (トランペット2、トロンボーン3)
    (トランペット2、ホルン、トロンボーン2)
    (トランペット2、トロンボーン2、テューバ)
    (Bbコルネット2、Ebテナーホーン、ユーフォニアム、バス)
  • 木管五重奏
    (フルート、オーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴット)
  • ピアノ五重奏
    (ピアノ、第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)
    (ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス
  • オーボエ五重奏
    (オーボエ、第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)
  • クラリネット五重奏
    (クラリネット、第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)
    (クラリネット5、うちバスクラリネット0〜1)
六重奏(セクステット、Sextet
  • 弦楽六重奏
    (ヴァイオリン2、ヴィオラ2、チェロ2)
  • ピアノ六重奏
    (ピアノ、ヴァイオリン2、ヴィオラ、チェロ、コントラバス)
    (ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ2、チェロ、コントラバス)
    (ピアノ、フルート、オーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴット)
  • 金管六重奏
    (トランペット2、ホルン、トロンボーン2、テューバ)
    (トランペット2、ホルン2、トロンボーン、テューバ)
    (トランペット2、ホルン、トロンボーン、ユーフォニアム、テューバ)
    (トランペット3、トロンボーン3)
  • その他の六重奏曲
七重奏(セプテット、Septet
  • 金管七重奏
    (トランペット3、トロンボーン3、テューバ)
八重奏オクテットOctet
  • 弦楽八重奏、複弦楽四重奏
    (弦楽四重奏×2)
  • 木管八重奏
    (オーボエ2、クラリネット2、ホルン2、ファゴット2)
  • 金管八重奏
    (トランペット3、ホルン、トロンボーン2、ユーフォニアム、テューバ)
    (トランペット2、ホルン2、トロンボーン2、ユーフォニアム、テューバ)
    (トランペット2、トロンボーン2)×2
    (トランペット2、ホルン、トロンボーン)×2
九重奏(ノネットNonet
  • 九重奏
    (ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フルート、オーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴット)
  • 木管九重奏
    (オーボエ2、クラリネット2、ホルン2、ファゴット2、コントラバス)
  • 金管九重奏
    (トランペット3、ホルン2、トロンボーン3、テューバ)
十重奏(デクテット、Dectet
  • 管楽十重奏(ダブルクインテット)
    (フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、トランペット2、ホルン2、トロンボーン、チューバ)
  • 金管十重奏
    (トランペット4、ホルン、トロンボーン4、テューバ)……フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル編成
    (トランペット4、ホルン2、トロンボーン3、テューバ)……ジャーマン・ブラス編成
    (トランペット2、ホルン、トロンボーン、テューバ)×2 ……金管五重奏×2
    (Ebソプラノ・コルネット、Bbコルネット、フリューゲルホーン、Ebテナーホーン、Bbバリトンホーン、ユーフォニアム、トロンボーン、バス・トロンボーン、Ebバス、Bbバス)
    (Ebソプラノ・コルネット、Bbコルネット2、フリューゲルホーン、Ebテナーホーン、Bbバリトンホーン、ユーフォニアム、トロンボーン、バス・トロンボーン、バス)

脚注

[脚注の使い方]

注釈

出典


  1. ^ このchamberは宮廷内の広間を意味する。日本では、チェィンバー・オーケストラ(chamber orchestra)は室内オーケストラと訳され、「Kammersänger」は宮廷歌手と訳されることが多い。
  2. ^ ピアノ以外の独奏は室内楽に含んで考えることがある。


「重奏」の続きの解説一覧




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「重奏」の関連用語

重奏のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



重奏のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの重奏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS