ヤマハ・TW 日本国外仕様車

ヤマハ・TW

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/18 07:51 UTC 版)

日本国外仕様車

TW200

北米向けの輸出仕様車で、2017年現在も製造されており、車体構成などはTW200E後期型国内仕様車とほぼ同一であるが、チャコールキャニスタを追加装備するなどの仕様変更を受けている。

TW125

欧州向けの輸出仕様車で、現地の免許制度に合わせて排気量125ccのエンジンを搭載した車両。車体構成などはTW225Eとほぼ同一である。一時は並行輸入により日本でも購入が可能となっていたが生産終了となった。

リコール

2009年に、日本国外仕様車を含む過去からの生産車両および後付け部品に対してリコールが行なわれた。リアサスペンションの不具合によるもので、メーカーから交換が呼びかけられている[2] [3] [4]

画像

参考文献

関連項目

外部リンク


[ヘルプ]


「ヤマハ・TW」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヤマハ・TW」の関連用語


2
36% |||||









ヤマハ・TWのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ヤマハ・TWのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヤマハ・TW (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS