AYAとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > ピティナ・ピアノ曲名 > AYAの意味・解説 

佐々木 清裕:《彩》

英語表記/番号出版情報
佐々木 清裕:《彩》Aya

ひふみかおり

(AYA から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/07 13:41 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search

ひふみ かおり(本名:高橋香織、1972年11月16日 - 2016年10月16日[要出典])は、日本歌手女優。アイドルグループ制服向上委員会の元メンバー(当時の芸名は高瀬あやの、のちA-YA)。“木内裕子”“高瀬彩乃”として出演経験もあり。 1995年10月21日、シングル「究極のMENU」でソロデビュー。その後2000年までにシングル10枚、ミニアルバム1枚、フルアルバム3枚をリリース。2005年、ミュージシャンの佐々木潤と結婚。 最後の所属事務所はフロム・ファーストプロダクション

ディスコグラフィ

シングル

  • 究極のMENU (1995/10/21)
  • Everybody go!go!go! (1996/01/23)
  • 悲しむのはシャクだから (1996/04/22)
  • 愛でしなさい (1997/10/21)
  • 裸のまま (1998/03/05)
  • mothers (1998/07/21)
  • 赤の太陽 (1998/11/11)
  • 明けない空 (1999/11/17)隣人は秘かに笑うOP
  • 喜びの詩 (2000/03/02)
  • refrain (2000/07/19)

ミニアルバム

  • TIME & SPACE (1996/12/16)

アルバム

  • WILD MILD ENERGY (1996/05/21)
  • ガーベラの丘 (1998/08/21)
  • shadow play (2000/08/18)

女優業

映画

ドラマ

ドラマCD

外部リンク


AYA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/28 10:07 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

AYAAyaaya(アヤ、エー・ワイ・エー)

アヤ

ミュージシャン
AV女優
その他
  • AYA(モデル)(小山内あや) - モデル。クロスフィットネストレーナー。
  • AYA (声優) - 声優。
  • AYA (漫画家) - 漫画家。
  • AYA (漫画) - 克・亜樹の漫画作品。

エー・ワイ・エー

  • Adolescents and Young Adults - 思春期および若年成人の世代を指す言葉。主に欧米、医学分野で使われている[1]

出典

関連項目


A.Y.A

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/09 17:44 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search

A.Y.A(エー・ワイ・エー)、は、日本の女性シンガーソングライターである。

A.Y.Aは、ザ・ポリスザ・スミスニルヴァーナマドンナラナ・デル・レイチャーリーXCX等のアーティストからの影響を公言している[要出典]

アンニュイな歌声と、時折飛び出すトークラップアンビエントドリームポップエレクトロ、インディR&B、チルウェイブといった異ジャンルの要素を感じさせる、オルタナティブポップサウンドを特徴とする[要出典]

概要

2012年、最初の配信シングルである『Lullaby』と『Psychology』『Stay』をAmazonにて無料リリース。『Lullaby』は2013年代々木アニメーション学院CMソングに起用され、無名の新人ながら、2万に及ぶダウンロード数を記録した。

2013年からは女性ファッション誌NYLONブロガーに就任し、音楽のみならずファッション方面へにも活躍の場を広げている。

また、Drake等のアーティストを発端とする、「ミックステープを発表し、その評判によってのし上がっていく」というUS音楽シーンのトレンドをいち早く取り入れ、2014年2月には自身もミックステープ「Alternative Pop」をミックステープサイトDatPiff英語版サウンドクラウド上でリリース。ちなみに日本の女性シンガーソングライターによるダウンロードミックステープのリリースは、A.Y.Aが史上初である[要出典]

2015年には、インディーズレーベルLow High Who?への加入を発表。 同年5月にデビュー・アルバムとなる『2 Cool 4 School』をリリースした[1]

ディスコグラフィ

アルバム

  • 2 Cool 4 School (2015年)
  • Pulp Fiction 2.0 (2018年)

シングル

  • Lullaby (2012年)
  • Stay (2012年)
  • Psychology (2012年)
  • gravity (2018年)
  • Weekend Lover (2018年)

客演参加

  • VIVIVID 『LOVE2MOVE』(2013年)
  • VIVIVID 『AGE OF FUN~Collector's Edition~』(2014年)
  • LOW HIGH WHO?『D.I.Y. -MEMORIES AND WINTER-』(2015年)
  • Yohei Torii feat.Bell&A.Y.A『Rockabye』(2018年)

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ A.Y.A - 2 Cool 4 School”. Wenod Records. 2015年3月閲覧。

外部リンク



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「AYA」の関連用語

AYAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



AYAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2019 PianoTeachers' National Association of Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのひふみかおり (改訂履歴)、AYA (改訂履歴)、A.Y.A (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS