(国際自然保護連合とは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 環境用語 > (国際自然保護連合の意味・解説 

こくさい しぜんほごれんごう -れんがふ 【国際自然保護連合】 〔International Union for the Conservation of Nature and Natural Resources〕


国際自然保護連合(IUCN)

自然保護天然資源保全関心をもつ各国政府機関NGOなどの関係者協力を図る目的1948年設立された国際団体で,本部スイスにある。国連機関WWF世界自然保護基金)などの援助協力の下に,自然保護に関する情報交換調査研究啓発活動など幅広く行っています。

国際自然保護連合(こくさいしぜんほごれんごう) International Union for Conservation of Nature and Natural Resources


国際自然保護連合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/05 03:26 UTC 版)

国際自然保護連合(こくさいしぜんほごれんごう、英:International Union for Conservation of Nature and Natural Resources、IUCN)は、1948年に創設された、国際的な自然保護団体である。国家、政府機関、NGOなどを会員とする。本部はスイスのグランにある。日本1978年環境庁が日本の政府機関として初めて加盟、1995年に国家会員として加盟した。また、日本国内の18団体(NGOなど)が加盟している。1993年には、旭硝子財団よりブループラネット賞が贈られた。




「国際自然保護連合」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「(国際自然保護連合」の関連用語

(国際自然保護連合のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



(国際自然保護連合のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
日本ウミガメ協議会日本ウミガメ協議会
(C) 特定非営利活動法人日本ウミガメ協議会,2019,Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国際自然保護連合 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS