青鶏頭とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > 青鶏頭の意味・解説 

あお げいとう あを- [3] 【青鶏頭】

ヒユ科一年草熱帯アメリカ原産帰化植物直立して高さ2メートル達し肉質長い柄があり、卵形初秋緑色穂状すいじよう花序をつける。同じ熱帯産のホソアオゲイトウの方が今では広く見られるアオビユ

あおげいとう (青鶏頭)

Amaranthus retroflexus

Amaranthus retroflexus

南・北アメリカ原産です。わが国へも帰化していて、各地荒れ地道端で見ることができます。高さは40100センチほどになり、卵形先端尖ります。7月から11月ごろ、の上部や葉腋から穂状花序をだして、黄緑色の花を咲かせます。よく似た「ホソアオゲイトウ」は、花序細く多くの横があることで区別されます。
ヒユ科ヒユ属一年草で、学名Amaranthus retroflexus。英名は Pigweed, Redroot pigweed
ヒユのほかの用語一覧
ツルノゲイトウ:  赤葉千日紅
ヒユ:  アマランサス  犬びゆ  細青鶏頭  葉鶏頭  青びゆ  青鶏頭

青鶏頭

読み方:アオゲイトウ(aogeitou)

アオビユ別称
ヒユ科一年草

学名 Amaranthus retroflexus


アオゲイトウ

(青鶏頭 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/11/01 16:52 UTC 版)

アオゲイトウ(青鶏頭、学名: Amaranthus retroflexus)は、ヒユ科ヒユ属一年草空き地荒地道端などに生育し、駆除が厄介な植物である。


  1. ^ 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “Amaranthus retroflexus L.”. BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2013年11月1日閲覧。
  2. ^ 岩槻秀明 『街でよく見かける雑草や野草がよーくわかる本 : handy & color illustrated book : 収録数550種超!』 秀和システム2006年、490頁。ISBN 4-7980-1485-0


「アオゲイトウ」の続きの解説一覧



青鶏頭と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「青鶏頭」の関連用語

青鶏頭のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



青鶏頭のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアオゲイトウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS