紋様とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 美術 > 図柄 > 紋様の意味・解説 

もん よう -やう [0] 【文様・紋様】

装飾のためにつけられた図柄様式化した連続模様単位をいうことが多い。紋章的なものは「紋様」とも書く。 「桜の花の-」
模様

紋様

作者北原なお

収載図書再会
出版社企画集団ぷりずむ
刊行年月2002.5
シリーズ名ゆきのまち幻想文学賞小品集


模様

(紋様 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/11 14:06 UTC 版)

模様(もよう)とは、ものの表面に自然に発生する、または人工的に表されたなどのこと。また、なりそうな様子やそのような状況、という意味で慣用句として用いることもある[1]。一例として、空模様(気象)などがある。


  1. ^ 金田一春彦編『学研 現代新国語辞典 改訂新版』学習研究社 1994年
  2. ^ a b 視覚デザイン研究所編『ヨーロッパの文様事典』視覚デザイン研究所、2000年、ISBN 4881081519 pp.5-7,47-49.
  3. ^ a b c 早坂優子著『日本・中国の 文様事典』視覚デザイン研究所 2000年
  4. ^ 『ビクトリア現代新百科』学習研究社 第12巻
  5. ^ 中村重樹編著『日本の伝統文様』エムディエヌコーポレーション 2005年


「模様」の続きの解説一覧



紋様と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「紋様」の関連用語

紋様のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



紋様のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの模様 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS