春日野の鹿と諸寺の鐘とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 文化 > 日本の音風景100選 > 春日野の鹿と諸寺の鐘の意味・解説 

春日野の鹿と諸寺の鐘

奈良県奈良市

●よく聞ける時期
鹿の鳴き声自然に聞けるが、東大寺の鐘は毎晩8時興福寺の鐘は1日3回6時正午夕方6時に鳴る。

●よく聞けるところ
鹿の鳴き声春日野周辺で、鐘の音は、双方の寺の周辺にて。

寄りみち
豊富な文化財に足を止めながら、時間をかけて市内近郊まわってみよう。

 興福寺東大寺春日大社はもちろんだが、ちょっと足を伸ばして新薬師寺、白亳寺も見ておきたい西郊なら西大寺秋篠寺薬師寺唐招提寺落とせない。

 奈良市のほぼ中央に位置する春日野あたりは、初夏鮮やかなはもちろん四季それぞれに多様な姿を見せるとともに、約1200頭もの野生の鹿が、訪れ人々つぶらな瞳で迎えている。

 早朝この辺り散策していると、静けさのなかに時折鹿の鋭い鳴き声響きさわやかな空気溶けあったその風景が、心をなごませてくれる。

 また、奈良歴史象徴ともいえる社寺数多く奈良公園玄関にあたる五重塔のそびえる興福寺大仏殿構え東大寺はその代表である。そして寺々の鐘は、創建の頃より時の流れをこえた重みのある鐘の音響かせ古都奈良の町と人々安らぎ与え続けている。春日野の鹿と諸寺の鐘

アクセス

電車・バス近鉄奈良駅から徒歩15分。またはJR奈良駅から徒歩で25分。市内循環バスもある。
マイカー京都から42キロ大阪から38キロ駐車場はあるが、土・日・祝日市内の有名寺社満車状態。

問合せ先
奈良市企画部環境交通課奈良県奈良市二条大路南−1−1電話0472・341111




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

春日野の鹿と諸寺の鐘のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



春日野の鹿と諸寺の鐘のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2022 Kankyosho All rights reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS