土竜とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 動物 > 土竜 > 土竜の意味・解説 

ど りゅう [1][0] 【土竜】

モグラ異名
地上の竜の意〕 駿馬竜馬りゆうめ)。名馬。 「佐々木四郎、生唼いけずき)といふ-に乗つて/盛衰記 36

むぐら 【〈土竜〉】

モグラ異名。 〔日葡

むぐらもち 【〈土竜〉】

モグラ異名。 〔日葡

もぐら [0] 【〈土竜〉・〈 鼹鼠〉】

食虫目モグラ科哺乳類総称地下生活に適応して、目が退化し、前足大きく穴を掘りやすい形になっている。ヨーロッパ・アジアに分布。むぐら。

もぐらもち [3] 【〈土竜〉】

モグラのこと。


もぐら 【土竜】

哺乳綱モグラ目モグラ科総称。モグラモチとも(耕地をもち上げるからモチという)。作物の根を傷め水田の畦に穴をあけて漏水するなど、農害が大きいので、収穫終わりに土を打っモグラをおどし、遠くへ去らせる呪法早くら行われてきた。西洋ではキリスト教改宗しない者を、光を知らないモグラにたとえて揶揄する。だが地の精としての信仰もある。

土竜

作者佐左木俊郎

収載図書モダン都市文学 8 プロレタリア群像
出版社平凡社
刊行年月1990.11


土竜

作者李無影

収載図書情熱の書
出版社ゆまに書房
刊行年月2001.9
シリーズ名日本植民地文学精選


土竜

作者ヨシイドク,ヨシイミツ

収載図書ねむりばこ
出版社新風舎
刊行年月2004.7


土龍

作者徳田秋声

収載図書徳田秋声全集 第7巻 出産新世帯
出版社八木書店
刊行年月1998.7


土竜

読み方:おぐら

  1. 住家側壁土台等ヲ損壊シテ屋内侵入スル窃盗犯-「土竜」ノ転訛。〔第三類 犯罪行為
  2. 住家側壁土台等を損壊して屋内に忍込む窃盗犯。もぐら(土竜)の転訛
  3. 住家側壁土台等を損壊して屋内に忍込む窃盗犯

土竜

読み方:もぐら

  1. 床下から忍び入る泥棒或は土砂運搬人夫。破獄すること。

土竜

読み方:もぐら

  1. 床下下又ハ壁ノ裾ナドヲ発掘破壊シテ屋内ニ忍入ルヲ云フ。〔第三類 犯罪行為
  2. 床下から忍込む盗賊。賊刑事用ふ隠語
  3. もぐらは壁の裾や土台縁の下などを掘つて屋内へ忍込むもので「土台掘り」「九太夫」などとも云ふ。
  4. 〔犯〕床下から忍込む賊。
  5. 床下等を掘って屋内侵入して窃盗する者。〔一般犯罪
  6. 盗犯手口土台下を掘つて侵入する。もぐらは土中に穴を開け棲息するところより。〔盗〕
  7. 床下等を掘って屋内侵入して窃盗をする者。

分類 強窃盗、犯罪犯罪者盗賊刑事、盗/犯罪


土竜

読み方:もぐら

  1. 土砂運搬人夫。〔第二類 人物風俗
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

土竜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/01/16 19:41 UTC 版)

土竜(もぐら、どりゅう、どりょう、もぐらもち、むぐら、むぐらもち)




「土竜」の続きの解説一覧



土竜と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「土竜」の関連用語

土竜のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



土竜のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの土竜 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS