ページングとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ページングの意味・解説 

ページング

【英】paging

ページングとは、仮想メモリー使用する際のメモリー管理方式で、仮想アドレス空間を「ページ」と呼ばれる単位分割し、このページ単位として仮想アドレスメインメモリー)から実アドレスハードディスク)へとデータ変換することである。

ページ大きさ固定的で、コンピューターによって異なるが、16バイトから24バイトまでの範囲2の倍数が用いられる。

ページングと意味のよく似た言葉に「スワップ」があるが、スワップデータプロセス呼ばれる単位で扱う点において異なる。ページングにおけるページデータ量は、一般にプロセスよりも小さいため、ページングはスワップよりも移動させるデータ量少なくそれゆえ処理が速いという利点がある。

ちなみに、ページングの際にハードディスク作成される、メモリー領域保存しておくためのファイルが「ページングファイル」と呼ばれるi386以降x86CPUでは、プロセッサにページングファイルが搭載されていた。

半導体メモリのほかの用語一覧
メモリーカード:  XQD
仮想メモリ:  オンメモリ  バッファ  ページング  仮想メモリ  スラッシング  スワップ

ページング

読み方ぺーじんぐ
【英】: paging

構内など限られたエリア内での通信通報設備をいう。語源は「ホテル給仕page)が大声で人を呼んで探すpaging)」である。有線方式無線方式があり、いろいろな機能を有したものがあるが、有線方式基本的に固定局であり、計器室などに親機設置し、エリア内の必要箇所複数の子機を配置することによって、親側からスピーカーベルなどで呼び出し、子側が必要に応じて通話するものである無線方式子機小型軽量化し、移動局として使われるものが多い。通信親子双方より通話が可能で、子同士通話が可能なものもある。

ページング方式

(ページング から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/09 14:58 UTC 版)

ページング方式 (Paging) とは、コンピュータオペレーティングシステムにおいて記憶装置をページと呼ばれる小さな単位に分割して割り当てを行うアルゴリズム群である。仮想記憶のベースとなる設計の一つ。




注釈

  1. ^ 例えば、 MVS
  2. ^ 例えば、ブロックマルチプレクサチャネルの Rotational Position Sensing

出典

  1. ^ Belzer, Jack; Holzman, Albert G.; Kent, Allen, eds (1981). “Virtual memory systems”. Encyclopedia of computer science and technology. 14. CRC Press. p. 32. ISBN 0-8247-2214-0 
  2. ^ Deitel, Harvey M. (1983). An Introduction to Operating Systems. Addison-Wesley. pp. 181, 187. ISBN 0-201-14473-5 
  3. ^ Belzer, Jack; Holzman, Albert G.; Kent, Allen, eds (1981). “Operating systems”. Encyclopedia of computer science and technology. 11. CRC Press. p. 433. doi:10.1002/. ISBN 0-8247-2261-2 
  4. ^ Belzer, Jack; Holzman, Albert G.; Kent, Allen, eds (1981). “Operating systems”. Encyclopedia of computer science and technology. 11. CRC Press. p. 442. ISBN 0-8247-2261-2 
  5. ^ Cragon, Harvey G. (1996). Memory Systems and Pipelined Processors. Jones and Bartlett Publishers. p. 109. ISBN 0-86720-474-5. http://books.google.com/?id=q2w3JSFD7l4C 
  6. ^ Ted Tso (2009年2月20日). “Aligning filesystems to an SSD’s erase block size”. 2010年10月28日閲覧。
  7. ^ a b Bill Buzbee. "Magic-1 Minix Demand Paging Design".
  8. ^ IBM (January 1987), IBM System/370 Extended Architecture Principles of Operation, Second Edition, SA22-7085-1 




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ページング」の関連用語

ページングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ページングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリページングの記事を利用しております。
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2019 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのページング方式 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS