バスウッドとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 外材一覧 > バスウッドの意味・解説 

バスウッド


北米中央部東部でよく知られている中~大型樹木です。カナダ南部から南は米国ノースカロライナ、西はノースダコタわたって分布しています。森林の中で比較早く成長する樹種です。公園庭園に植えられることも多いので、名前がよく知られている樹木一つでしょう日本産のシナノキ同類で、樹木も、木材もよく似ています。五大湖地方では木材生産のためには、重要な樹種です。アメリカでは高級な蜂蜜採取するために利用する樹木一つとしても知られています。

木材
多分、木材をみてもシナノキ区別することが出来ないくらいよく似ているでしょう淡色で、軽軟な木材代表的なものの一つでしょう心材辺材の境はあまりはっきりしているとはいえません。前者淡褐色淡黄褐色で、後者白色淡褐色です。シナノキの類は独特の匂いをもっていますので、これがわかると、簡単に他の木材区別がつきます。気乾比重は0.42で、強度の低い木材で、やや粘りありますが、衝撃には弱いといわれています。乾燥は容易で、乾燥した後の変形少ないです。加工は容易で、釘打ちしても、割れることはありません。塗装はよく、接着は容易です。耐久性は低いので、外気に曝されるような用途には適しません。

用途
淡色で、軽軟な木材が必要な用途に、使われています。キャビネット楽器家具包装などがよい例です。内樹皮からの繊維が丈夫なので、インディアン人々によって、伝統的に綱や紐を作るのに使われてきています。木材少量ですが、輸入されています。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「バスウッド」の関連用語

バスウッドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



バスウッドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本木材総合情報センター日本木材総合情報センター
©Japan Wood-Products Information and Research Center 2018 All Rights Reserved, Copyright

©2018 Weblio RSS