ちゃびんとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 茶瓶 > ちゃびんの意味・解説 

ちゃ びん [0] 【茶瓶】

を煎(せん)じるための土瓶薬缶(やかん)
江戸時代遊山の際に茶道具を入れて持ち運んだ道具。また,それを持った小者
茶瓶頭(あたま)」の略。
茶瓶前髪まえがみ」の略。


はげちゃびん、ちゃびん

大阪弁 訳語 解説
はげちゃびん、ちゃびん はげ(あたま) 禿茶瓶一部または全体頭髪抜けきった頭のこと。中老年男性に多くみられる薄毛無毛。もともと西日本はやかん薬缶)のことを茶瓶と言いつるつるした様子茶瓶に似ていたことからこのように言う。近畿での言い方同様に東海、西関東羽後などでは「やかん(頭)」と言う中国北九州紀南などでは金柑なぞらえて「きんか(ん)(頭)」、北北陸で「ずべ(頭)」、越後で「あめ(頭)と言うぼんさんはちゃびんとちゃうねん、剃ってるだけやねん。


ちゃびん


茶壜

読み方:ちゃびん

  1. 貸しのあること。遊廓隠語

分類 東京花柳界

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ





ちゃびんと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ちゃびん」の関連用語

ちゃびんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ロサ・ガリカ

キバカイコガイ

ウスイロジュズモ

馬力

FLSTSE3

821T

タテゴトアザラシ

ラテラル・ウォーターハザード





ちゃびんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2018 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
和歌山弁Explorer和歌山弁Explorer
Copyright (C) 2018 和歌山弁Explorer All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2018 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2018 Weblio RSS