年男とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 保健 > > 年男の意味・解説 

とし‐おとこ〔‐をとこ〕【年男】

その年干支(えと)に当たる男性節分豆まき役となる。

一家を代表して正月行事取りしきる役目男性若水くんだり年神供物ととのえたりする。普通はその家主人があたる。せちおとこ。わかおとこ。《 新年》「白魚の塵も撰りけり―/言水


年男

読み方:トシオトコ(toshiotoko)

正月の祭をつかさどる男子


としおとこ 【年男】

武家で、追の豆打ちをし、新年門松立て若水を汲み、歳徳棚を飾ったりする男。②その年干支に当たる男または厄年の男。節分豆まきなどをする。豆男。(近年、年男に対して年女ということいわれる

年男

読み方:トシオトコ(toshiotoko)

節分豆まきをする男

季節

分類 人事


年男

読み方:トシオトコ(toshiotoko)

正月神をまつる男のこと

季節 新年

分類 人事


年男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/01/19 13:05 UTC 版)

年男(としおとこ)は日本の風習の一つ。これらの風習は、一部の旧家などで見られるのみで現在ではほとんど見られない。


  1. ^ 「年中行事事典」p534 1958年(昭和33年)5月23日初版発行 西角井正慶編 東京堂出版


「年男」の続きの解説一覧



年男と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「年男」の関連用語

年男のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



年男のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2020 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの年男 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS