おっぱい募金とは? わかりやすく解説

おっぱい募金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/13 05:54 UTC 版)

24時間テレビ エロは地球を救う」の記事における「おっぱい募金」の解説

「おっぱい募金」は募金イベント会場行われる看板企画である。これは本家の「愛は地球を救う」の募金会場アナウンサータレント握手することに倣いチャリティー募金行った参加者は、アダルト女優の胸を揉む事ができる。第1回(2003年)から現在まで続く恒例行事である。1回募金額はあくまでも任意ではあるが、主催者側は「出来れば1回につき1,000円以上の募金」をお願いしている。 なお、当企画への参加24時間テレビ番組エキストラ出演という扱いになり、入口年齢確認できる身分証明書提示アンケート用紙兼ねた番組出演同意書への署名必要になる性別男女問わず参加できるが、前述通り18歳未満高校生入場できない。 おっぱい募金の模様番組内随時中継されるほか、会場内ライブカメラ設置されており、24時間テレビ公式サイト上でキャプチャ画像配信される放送配信に顔が映り込むのが気になる場合は、マスクサングラス着用して参加推奨している。 1回で満足できなかった場合一度会場出て一度イベント会場への列に並び直すことにより再度入場することは可能である(よって、参加人数はのべ人数となる)。 元々はパラダイステレビ視聴者向けてイベントであり、参加者も現在ほど多くはなかった。しかし近年インターネットニュースサイトSNSなどで当企画取り上げられイベントへの参加者が急増している。第11回(2013年)は、新宿パラダイステレビ本社前に大行列出来事態となった翌年第12回(2014年)からは会場歌舞伎町中心部イベントホール変更され入場には整理券制度導入された。しかしこの年整理券配布時に想定上回る人数会場周辺殺到した上、整列案内などの対応が行われなかったため、整理券奪い合いなど大混乱起こり警察指導が入ることになった第13回(2015年)は、整理券配布時間繰り上げるなどの対策取ったため、前年ほどの大きな混乱はなかったとされる女性向けとして「玉もみ募金」が開催されたこともあったが、三回で終了した(後述)。

※この「おっぱい募金」の解説は、「24時間テレビ エロは地球を救う」の解説の一部です。
「おっぱい募金」を含む「24時間テレビ エロは地球を救う」の記事については、「24時間テレビ エロは地球を救う」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「おっぱい募金」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「おっぱい募金」の関連用語

おっぱい募金のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



おっぱい募金のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの24時間テレビ エロは地球を救う (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS