J2EEとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > J2EEの意味・解説 

J2EE

フルスペル:Java 2 Platform, Enterprise Edition
読み方じぇいつーいーいー

J2EEとは、Java言語のうち主にサーバサイドに必要な部品などを中心としたエンタープライズ向けの機能などをまとめたもののことである。JavaSun Microsystems(現在はOracle買収)が開発したプログラミング言語である。

プログラミングのほかの用語一覧
Java:  JUnit  JSON  JAX-RPC  J2EE  JAXB  Java仮想マシン  JBoss

Java Platform, Enterprise Edition

(J2EE から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/15 08:25 UTC 版)

Java Platform, Enterprise Edition (Java EE) は、Javaで実装されたアプリケーションサーバーの標準規格及びそのAPIを定めたもの。Java Platform, Standard Edition (Java SE) の拡張機能の形で提供される。




  1. ^ Eclipse Foundationに移管する「Java EE」、新名称は「Jakarta EE」に”. OSDN (2018年2月28日). 2018年3月6日閲覧。
  2. ^ http://www.oracle.com/technetwork/java/javaee/community/testedconfiguration-glassfish4-0-1957654.html
  3. ^ a b https://glassfish.dev.java.net/public/comparing_v2_and_v3.html
  4. ^ Java EE Compatibility”. Java.sun.com (2010年9月7日). 2012年7月18日閲覧。
  5. ^ http://wcc.on24.com/event/37/57/27/rt/1/documents/player_docanchr_3/weblogic12c_launch_tech_webinar_v8.pdf
  6. ^ wildfly.org/about/#compliant
  7. ^ https://issues.jboss.org/browse/WFLY-469
  8. ^ http://lists.jboss.org/pipermail/wildfly-dev/2013-May/000062.html
  9. ^ JBoss AS 7.1.0.Final "Thunder" released - Java EE 6 Full Profile certified! | My Wiki | Planet JBoss Community”. Planet.jboss.org (2012年2月17日). 2012年7月18日閲覧。
  10. ^ Java EE Compatibility
  11. ^ JBoss AS is now EE5 certified
  12. ^ Business Wire (2012年6月20日). “Red Hat Launches JBoss Enterprise Application Platform 6 to Help Enterprises Move Application Development and Deployment to the Cloud”. Business Wire. 2012年7月18日閲覧。
  13. ^ What's new in WebSphere Application Server V8”. Ibm.com. 2012年7月18日閲覧。
  14. ^ http://oracle.com/technetwork/java/javaee/overview/waslibertyprofile8556-2587134.html
  15. ^ https://developer.ibm.com/wasdev/blog/2015/06/25/java-ee-7-has-landed-in-was-liberty
  16. ^ http://www.oracle.com/technetwork/java/javaee/community/ibm-javaee6-web-tested-configs-1961333.html
  17. ^ IBM WebSphere Application Server Community Edition - Wikipedia, the free encyclopedia”. En.wikipedia.org. 2012年7月18日閲覧。
  18. ^ Apache Geronimo fully certified for Java EE 6 - The H Open: News and Features”. H-online.com (2011年11月14日). 2012年4月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年7月18日閲覧。
  19. ^ http://www.oracle.com/technetwork/java/javaee/community/tmax-jeus-8-tested-configuration-1995477.html
  20. ^ http://tmaxsoft.com/product/jeus/certification
  21. ^ https://blogs.oracle.com/theaquarium/entry/tmaxsoft_jeus_8_now_java
  22. ^ Tested Configurations, Java EE 6 - TMAX JEUS 7”. Oracle.com (2010年9月7日). 2012年7月18日閲覧。
  23. ^ Java EE6 Web Application Server, WAS Software”. Us.tmaxsoft.com. 2012年7月18日閲覧。
  24. ^ Fujitsu Interstage Application Server powered by Windows Azure
  25. ^ Tested Configurations, Java EE6 - Fujitsu Interstage”. Oracle.com (2010年9月7日). 2012年7月18日閲覧。
  26. ^ http://www.oracle.com/technetwork/java/javaee/community/nec-webotx-v9x-certification-2002719.html
  27. ^ http://www.caucho.com/articles/Caucho_Web%20Profile%20JavaEE6_whitepaper_byRR.pdf
  28. ^ Apache TomEE”. Openejb.apache.org. 2012年7月18日閲覧。
  29. ^ MarketWatch.com”. MarketWatch.com. 2012年7月18日閲覧。
  30. ^ http://jonas.ow2.org/xwiki/bin/view/Blog/JOnAS+530+RC1+released
  31. ^ https://blogs.oracle.com/theaquarium/entry/sap_netweaver_cloud_java_ee
  32. ^ EAServer


「Java Platform, Enterprise Edition」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「J2EE」の関連用語

1
50% |||||

2
50% |||||



5
34% |||||

6
34% |||||

7
34% |||||

8
34% |||||


10
32% |||||

J2EEのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



J2EEのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリJ2EEの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのJava Platform, Enterprise Edition (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS