ASTMとは?

ASTM

英語 America Society for Testing and Materials

アメリカ材料試験協会のことで工業用材料(および鉄鋼非鉄金属ゴムプラスチック塗料繊維など)全般にわたった規格試験方法(金属試験一般試験など)が制定されている。国際的権威があるので世界中で使われている。日本JISに相当するもの。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

米国材料・試験協会

読み方べいこくざいりょう しけんきょうかい
【英】: american society for testing and materials
略語: ASTM

米国材料・試験協会の略称であるが、そこで制定した規格(ASTM Standards)をいう場合もある。
協会は、1902 年米国内の工業標準化と研究業務目的として設立された。当初American Society for Testing Materials という名称であったが、試験法だけでなく材料全般対象としているところから、Testing と Materials との間に and を入れた現在の名称に 1961 年改称された。同協会発行する規格は、米国国内だけでなく多くの国で利用されている。日本工業規格JIS)も、石油類限っていえばその規格ASTM 規格準拠して定められたものが多い。ASTM 規格は、毎年 Annual Book of ASTM Standards として分冊発行されている。1984 年版は目録を含めると 16 セクション66 分冊発行されている。石油類はそのなかの第 5 セクションPetroleum Products, Lubricants and Fossil Fuels)に含まれており、Volume 05.01 から 05.04 の 4 分冊からなっている。

ASTM:米国材料試験協会規格 Standards of American Society for Testing and Materials

  工業材料に関する研究仕様書および試験方法標準化規格規格種類は,該当分野における共通用語の定義。与えられた課題達成するために適切と考えられる手順与えられた測定を行うための手法。対象物あるいは概念グループ分けする基準製品材料特性範囲限界決めるものの5種に分けられる。石油製品は,D分類の「Miscellaneous Materials」として,約3,000規格制定されている。
米国材料試験協会規格
分野 石油関連規格
同義語 ASTM規格, 米国材料試験協会
関連用語 API, SAE, AGMA, FS
類似語  
略語 ASTM
米国材料試験協会規格

ASTM

American Society for Testing and Material
アメリカ材料試験協会定め材料に関する規格

アルシニジンツリウム(III)

分子式AsTm
体系名:アルシニジンツリウム(III)


アストロマイシン

分子式C17H35N5O6
その他の名称:アストロミシン、ホルチミシンA、アストロマイシン、ホルチマイシンA、Astromicin、Fortimicin A、抗生物質KW-1070、KW-1070、XK-70-1、Antibiotic KW-1070、4-Amino-1-[(aminoacetyl)methylamino]-1,4-dideoxy-3-O-(2,6-diamino-2,3,4,6,7-pentadeoxy-β-L-lyxo-heptopyranosyl)-6-O-methyl-L-chiro-inositol、4-Amino-1-[methyl(aminoacetyl)amino]-3-O-(2,6-diamino-2,3,4,6,7-pentadeoxy-β-L-lyxo-heptopyranosyl)-6-O-methyl-1,4-dideoxy-L-chiro-inositol、4-Amino-1-[(aminoacetyl)methylamino]-3-O-(2,6-diamino-2,3,4,6,7-pentadeoxy-β-L-lyxo-heptopyranosyl)-6-O-methyl-1,4-dideoxy-L-chiro-inositol、(1R)-6β-[アミノアセチル(メチル)アミノ]-2α-[[(2R)-3α-アミノ-6-[(S)-1-アミノエチル]-テトラヒドロ-2H-ピラン]-2α-イルオキシ]-3β-アミノ-5α-メトキシシクロヘキサン-1β,4α-ジオール、ASTM【アストロマイシン】、ASTM【Astromicin
体系名:4-アミノ-1-[メチル(アミノアセチル)アミノ]-3-O-(2,6-ジアミノ-2,3,4,6,7-ペンタデオキシ-β-L-lyxo-ヘプトピラノシル)-6-O-メチル-1,4-ジデオキシ-L-chiro-イノシトール、4-アミノ-1-[(アミノアセチル)メチルアミノ]-3-O-(2,6-ジアミノ-2,3,4,6,7-ペンタデオキシ-β-L-lyxo-ヘプトピラノシル)-6-O-メチル-1,4-ジデオキシ-L-chiro-イノシトール、4-アミノ-1-[(アミノアセチル)メチルアミノ]-1,4-ジデオキシ-3-O-(2,6-ジアミノ-2,3,4,6,7-ペンタデオキシ-β-L-lyxo-ヘプトピラノシル)-6-O-メチル-L-chiro-イノシトール


ASTMインターナショナル

(ASTM から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/20 15:41 UTC 版)

ASTMインターナショナル (ASTM International) は、世界最大・民間・非営利の国際標準化規格設定機関。工業規格ASTM規格を設定・発行している。




「ASTMインターナショナル」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ASTM」の関連用語

ASTMのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ASTMのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
国土交通省 道路局 ITS推進室国土交通省 道路局 ITS推進室
All Rights Reserved, Copyright © 2019 Ministry of Land, Infrastructure and Transport
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2019 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
石油技術協会石油技術協会
Copyright © 2019, 石油技術協会 作井技術委員会 作井マニュアル分科会
発泡スチロール協会発泡スチロール協会
Copyright (c) 2019 Japan Expanded Polystyrene Association All rights reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのASTMインターナショナル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS