鬣犬とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 鬣犬の意味・解説 

鬣犬

読み方:タテガミイヌ(tategamiinu)

ハイエナの別


鬣犬

読み方:ハイエナ(haiena)

ハイエナ科属す動物総称

学名 hyena、hyaena


ハイエナ

(鬣犬 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/25 00:59 UTC 版)

ハイエナ(鬣犬[5]: hyena)は、食肉目ハイエナ科(Hyaenidae)に属する動物の総称である。長い鼻面と長い足を持ち、イヌに似た姿をしているが、ジャコウネコ科に近縁である。


注釈

  1. ^ S.J.グールド『ニワトリの歯』11章を参照。

出典

  1. ^ a b W. Christopher Wozencraft (2005). “Family Hyaenidae”. In Don E. Wilson & DeeAnn M. Reeder (editors). Mammal Species of the World. A Taxonomic and Geographic Reference (3rd ed.). Johns Hopkins University Press. pp. 572-573. http://www.departments.bucknell.edu/biology/resources/msw3/browse.asp?id=14000682 
  2. ^ a b c d e f 増井光子「ハイエナ科」 『標準原色図鑑全集 20 動物 II』林壽郎著、保育社、1968年、54-56頁。 
  3. ^ a b c d e f g h i Philip R. K. Richardson, Simon K. Bearder 「ハイエナ科」平田久訳『動物大百科 1 食肉類』 今泉吉典監修、D.W.マクドナルド編、平凡社、1986年、170-175頁。
  4. ^ a b c d e f g 川口幸男「ハイエナ科の分類」 『世界の動物 分類と飼育2 〔食肉目〕』今泉吉典監修、東京動物園協会、1991年、119-123頁。 
  5. ^ 祖谷勝紀・渡辺公三. “「ハイエナ」の解説”. 日本大百科全書(ニッポニカ)(コトバンク). 2021年8月17日閲覧。
  6. ^ a b Michael G. L. Mills, Simon K. Bearder, Philip R. K. Richardson (2009). “Hyena Family”. In David W. Macdonald (ed.). The Encyclopedia of Mammals (2nd Revised ed.). Oxford University Press. pp. 620-625 
  7. ^ a b c Kay E. Holekamp & Joseph M. Kolowski (2009). “Family Hyaenidae (Hyenas)”. In Don E. Wilson, Russell A. Mittermeier (eds.). Handbook of the Mammals of the World. Volume 1: Carnivores. Lynx Edicions. pp. 234-260 
  8. ^ “悪役”ハイエナ 意外な素顔”. NHKスペシャル. 2014年8月3日閲覧。
  9. ^ a b Inc, mediagene (2016年3月29日). “ハイエナとオオカミが生き残るために一緒に生活?” (日本語). www.gizmodo.jp. 2022年4月9日閲覧。
  10. ^ Kruuk, Hans (1972). "The Spotted Hyena: A Study of Predation and Social Behaviour". University of California Press. P274
  11. ^ 寄生虫がハイエナを「操作」、ライオンに襲われやすくなると判明” (日本語). natgeo.nikkeibp.co.jp. 2022年4月9日閲覧。
  12. ^ 冨田幸光、伊藤丙雄、岡本泰子 『新版 絶滅哺乳類図鑑』丸善出版、2011年1月30日、111頁。ISBN 978-4-621-08290-4 
  13. ^ a b Klaus-Peter Koepfli, Susan M. Jenks, Eduardo Eizirik, Tannaz Zahirpour, Blaire Van Valkenburgh, Robert K. Wayne (2006). “Molecular systematics of the Hyaenidae: Relationships of a relictual lineage resolved by a molecular supermatrix”. Molecular Phylogenetics and Evolution 38 (3): 603-620. doi:10.1016/j.ympev.2005.10.017. 
  14. ^ Frembgen, Jürgen W. The Magicality of the Hyena: Beliefs and Practices in West and South Asia, Asian Folklore Studies, Volume 57, 1998: 331–344
  15. ^ ハイエナは邪悪? 5つの都市伝説を検証する” (日本語). natgeo.nikkeibp.co.jp. 2022年6月25日閲覧。
  16. ^ 荒俣宏 世界大百科事典『ハイエナ』 平凡社(1998年-2003年)
  17. ^ 【動画】リカオンvsハイエナ 集団で横取り闘争” (日本語). natgeo.nikkeibp.co.jp. 2022年4月9日閲覧。
  18. ^ ハイエナとは - タクシー用語 Weblio辞書 taxisite, 2018年7月28日閲覧。


「ハイエナ」の続きの解説一覧

鬣犬

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 06:20 UTC 版)

和語の漢字表記

 

  1. たてがみいぬ漢字表記。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

鬣犬のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



鬣犬のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハイエナ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの鬣犬 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS