省エネ法とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 省エネ法の意味・解説 

しょうエネ‐ほう〔シヤウ‐ハフ〕【省エネ法】


省エネ法

正式には、「エネルギーの使用の合理化に関する法律」といいます。省エネ法 は、燃料資源の有効な利用目的として、第2次石油危機後の79年制定されたものです。工場建築物機械器具エネルギー使用合理化総合的推進する ために必要な措置などを講じています。(改正省エネ法 参照

省エネ法

エネルギー使用合理化に関する法律エネルギーの無駄使いをなくすため、昭和54年制定され運用されてきましたが、平成10年6月5日抜本改正され、平成11年4月1日から「改正省エネ法」が施行された。

エネルギーの使用の合理化等に関する法律

(省エネ法 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/02 06:18 UTC 版)

エネルギーの使用の合理化等に関する法律(エネルギーのしようのごうりかとうにかんするほうりつ、昭和54年6月22日法律第49号)は、省エネルギーについて定める日本法律である。省エネ法とも。同年10月1日から施行された。前身の熱管理法(昭和26年法律第146号)は、本法の施行により廃止された。




「エネルギーの使用の合理化等に関する法律」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「省エネ法」の関連用語

省エネ法のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



省エネ法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ISO用語辞典ISO用語辞典
2021 (C) JMC Corpyright All Rights Reserved
株式会社ジェイエムシーISO用語辞典
大光電機大光電機
Copylight 2021.DAIKO ELECTRIC CO.,LTD.All rights reserved.
発泡スチロール協会発泡スチロール協会
Copyright (c) 2021 Japan Expanded Polystyrene Association All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエネルギーの使用の合理化等に関する法律 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS