省エネ大賞とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 省エネ大賞の意味・解説 

省エネ大賞

読み方:しょうエネたいしょう

省エネ省エネルギー)性に優れた製品ビジネスモデル取り組みなどを顕彰する催し財団法人省エネルギーセンター主催し、経済産業省後援している。

省エネ大賞は、1990年開始され、20年間にわたり毎年開催されてきたが、2010年度の「事業仕分け」によって廃止とされた。しかし、2012年1月に、省エネ大賞を再開することが決定された。

関連サイト
省エネ大賞 - 省エネルギーセンター

省エネルギーセンター

(省エネ大賞 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/07 09:25 UTC 版)

一般財団法人省エネルギーセンター(しょうエネルギーセンター、: Energy Conservation Center, Japan、略称: ECCJ)は、省エネ推進等の受託事業、エネルギー管理士試験などを実施する法人。以前は経済産業省資源エネルギー庁所管の財団法人であったが、2012年、公益法人制度改革に伴い一般財団法人へ移行した。


  1. ^ 省エネ大賞”. 省エネルギーセンター. 2010年2月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年5月21日閲覧。
  2. ^ 平成21年度(機器・システム部門)受賞機器・システム一覧表”. 省エネルギーセンター. 2010年6月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年5月21日閲覧。
  3. ^ ワーキンググループB、B-25 : (財)省エネルギーセンター ・(財)新エネルギー財団”. 行政刷新会議. 2010年5月22日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年5月21日閲覧。


「省エネルギーセンター」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「省エネ大賞」の関連用語

省エネ大賞のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



省エネ大賞のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
発泡スチロール協会発泡スチロール協会
Copyright (c) 2020 Japan Expanded Polystyrene Association All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの省エネルギーセンター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS