灰色かび病菌とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 菌類 > > 灰色かび病菌の意味・解説 

Botryotinia fuckeliana(灰色かび病菌)

Botryotinia fuckeliana (de Bary) Whetzel [=Botrytis cinerea Pers.:Fr.]
分類子のう菌門,盤綱,ズキンタケ目,キンカクキン科

日本全国分布寄生する植物の範囲きわめて広く果実や花の灰色かび病初め斑点病立枯病などを引き起こす面で腐生的にも生息する。薬剤耐性菌がしばしば出現する。分生胞子飛散して蔓延する。組織内菌糸および菌核越冬する。

性状機能):植物病原菌葉上生息菌

形態
 有性世代
 無性世代大型長い分化分生子柄の先端に短い分枝を生じ,それぞれの先端無色淡褐色楕円形卵形,しばしば小さなへそを生じ,平滑大きさ6-18×4-11μ,無隔壁の分生胞子形成する。
分生子柄と分生胞子

農環研所蔵標本

標本番号 宿主和名 宿主学名 症状 採集 採集年月日 採集
118-1-89 Botrytis cinerea ブドウ Vitis spp. 灰色かび病 駒場農科大学 1906.12.1 白井光太郎
258-2-13 1911.11
105-1-46 インゲンマメ Phaseolus vulgaris 興津園芸部 1917.6
117-1-20 カキ Diospyros kaki 福岡県 1929
117-1-21 カキ Diospyros kaki 九大農場 1932.6.7 河村栄吉
117-1-22 カキ Diospyros kaki 箱崎 1938.6.19
116-1-76 ゼラニウム Pelargonium zonale 東京都農試江戸川分場 1964.9.7 富永時任



灰色かび病菌と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「灰色かび病菌」の関連用語

灰色かび病菌のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



灰色かび病菌のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本産糸状菌類図鑑日本産糸状菌類図鑑
Copyright (C) 2019 National Institute for Agro-Environmental Sciences. All Rights Reserved

©2019 Weblio RSS