右城暮石とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 作家 > 歌人 > 歌人 > 右城暮石の意味・解説 

右城暮石

右城暮石の俳句

あきらかに蟻怒り噛むわが足を
ねんねこもスカートも膝頭まで
一芸と言ふべし鴨の骨叩く
一身に虻引受けて樹下の牛
万緑に解き放たれし如くゐる
人間に蟻をもらひし蟻地獄
何もせぬ我が掌汚るる春の昼
入学の少年母を掴む癖
冬浜に生死不明の電線垂る
夜光虫身に鏤めて泳ぎたし
水中に逃げて蛙が蛇忘る
氷菓売る老婆に海はなき如し
油虫紙よりうすき隙くぐる
百姓の手に手に氷菓したたれり
芒の穂双眼鏡の視野塞ぐ
草矢よく飛びたり水につきささる
裸に取り巻かれ溺死者運ばるる
電灯の下に放たれ蛍這ふ
首伸ばし己たしかむ羽抜鶏
鮎かかり来しよろこびを押しかくす
 

右城暮石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/28 23:02 UTC 版)

右城 暮石(うしろ くれいし、1899年7月16日 - 1995年8月9日)は、高知県出身の俳人長岡郡本山町字古田小字暮石に生まれる。本名は斎(いつき)で、俳号の暮石は出身地の小字の名による。




「右城暮石」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「右城暮石」の関連用語

右城暮石のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



右城暮石のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
現代俳句協会現代俳句協会
Copyright(C) 現代俳句協会
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの右城暮石 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS