内心の自由とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 内心の自由の意味・解説 

内心の自由

読み方:ないしんのじゆう

国民が持つ自由の一つで、自らの思想国家によって制限されないこと。日本では、日本国憲法第19条思想及び良心の自由」によって、国民権利として保証されている。

旧憲法大日本帝国憲法)の存続時(1889~1947)、日本国民の「内心の自由」は政府思想弾圧によって公的保護が行われていなかった。現憲法日本国憲法)は第19条によって「内心の自由」を保証しているものの、2017年7月11日施行された改正組織犯罪処罰法によって、政府国民思想への介入懸念する声も上がっている。
2017年0814更新




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「内心の自由」の関連用語

内心の自由のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

南部薊

シントラ

マギナータ・メジャー

KTM 950 SUPERMOTO R

PC-9801BA/BX

おれんじ7

インドアンタエウス

堆肥場





内心の自由のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2018 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS