ノーフォーク海軍基地とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 工学 > 航空軍事用語 > ノーフォーク海軍基地の意味・解説 

【ノーフォーク海軍基地】(のーふぉーくかいぐんきち)

Naval Station Norfolk

アメリカ・バージニア州ノーフォークにあるアメリカ海軍世界最大海軍基地である。

概要

バージニア州ノーフォーク人口150万人超える都市で、チェサピーク湾湾口にあり「ハンプトン・ローズ」という天然良港恵まれている。
このことから、港湾都市あるいは軍事都市として発展した歴史がある。
ノーフォーク海軍基地はその良港恵まれた世界最大海軍基地で、アメリカ艦隊総軍アメリカ海兵隊総軍NATO変革連合軍がここに司令部置いている。


ノーフォーク海軍基地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/10/08 19:47 UTC 版)

ノーフォーク海軍基地(ノーフォークかいぐんきち、Naval Station Norfolk)は、アメリカ合衆国バージニア州ノーフォークにあるアメリカ海軍の基地。世界最大の海軍基地であり、アメリカ艦隊総軍アメリカ海兵隊総軍および北大西洋条約機構変革連合軍が司令部を置いている。基地には13の桟橋、11の格納庫がある。




「ノーフォーク海軍基地」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ノーフォーク海軍基地」の関連用語

ノーフォーク海軍基地のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ノーフォーク海軍基地のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのノーフォーク海軍基地 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS