ティーチング プロとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ティーチング プロの意味・解説 

ティーチング‐プロ【teaching pro】

読み方:てぃーちんぐぷろ

レッスンプロ


ティーチングプロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/14 04:22 UTC 版)

プロゴルファー」の記事における「ティーチングプロ」の解説

他のプロやアマチュアゴルファーにゴルフ指導を行うことで報酬を得る者を「ティーチングプロ」あるいは「レッスンプロ」などと呼ぶ基本的に特定のゴルフ場ゴルフ練習場などに所属し当該施設来場したゴルファー求めに応じて指導を行うのが一般的であるが、中にはたとえばタイガー・ウッズ歴代コーチであるブッチ・ハーモン、ハンク・ヘイニー、ショーン・ホーリー、また、キャロウェイ契約しているデビッド・レッドベター日本ではレッスンプロ草分けといわれた小松原三夫元プロ野球出身後藤修秋本祐作や、丸山茂樹らのコーチ務めた内藤雄士、片山晋呉諸見里しのぶらのコーチとして知られる江連忠どのように、主にツアープロ相手指導行ったり、その知名度活かしてDVDレッスン販売テレビ出演など収入得ているものもいる。 なお日本においては、ティーチングプロの名称は公益社団法人日本プロゴルフ協会登録商標となっている。

※この「ティーチングプロ」の解説は、「プロゴルファー」の解説の一部です。
「ティーチングプロ」を含む「プロゴルファー」の記事については、「プロゴルファー」の概要を参照ください。


ティーチングプロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/14 04:22 UTC 版)

プロゴルファー」の記事における「ティーチングプロ」の解説

ティーチングプロになるためには、JPGAもしくはJLPGA実施する資格認定講習会に合格することが必要。 JPGAの場合、実技審査筆記面接試験の後、講習会実技審査(約1年間)を経てB級会員となり、その後1年間研修期間A級講習会経てA級会員となる(なお経措置として、「C級」が以前からのティーチングプロのためにのみ存在する一般の人C級会員になる事は出来ない)。 JLPGAの場合は合格後まず「ティーチングアシスタント」として研修積んだ上で研修会での実技テスト一定以上の成績クリアするC級講習会受講認められ以後B級A級ステップアップする。

※この「ティーチングプロ」の解説は、「プロゴルファー」の解説の一部です。
「ティーチングプロ」を含む「プロゴルファー」の記事については、「プロゴルファー」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ティーチング プロ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ティーチング プロ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ティーチング プロ」の関連用語

ティーチング プロのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ティーチング プロのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
豆辞典ドットコム豆辞典ドットコム
www.mamejiten.com - all rights reserved
豆辞典ドットコムゴルフ豆辞典
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのプロゴルファー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS