タイムラプスとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > タイムラプスの意味・解説 

タイムラプス

英語:time lapse

同じ場所で一定の間隔空け撮影した静止画をつなぎ合わせて動画のような映像作る手法、あるいはその手法で作られた映像を意味する語。類語として「インターバル動画」などがある。「インターバル動画」は「タイムラプス」とほとんど同じ意味で使われることが多い。

低速度撮影

(タイムラプス から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/09 06:31 UTC 版)

低速度撮影(ていそくどさつえい)とは高速度撮影とは逆にカメラの回転速度を低くして、撮影するコマ数を24枚/秒(ビデオの場合には30枚/秒)より少なくして撮影する技法。一般的にはコマ落としなどと言われている。スピード感ある効果が出るため、決闘や戦闘のシーン、追跡のシーンなどで用いられることがある。マキノ雅弘戦前の作品においてこの効果を出すためにコマ落としを好んで使った。シャッタースピードの調整が不十分な低速度撮影の場合、ちょこまかと動く不自然な動きになってしまうが、シャッタースピードを通常の撮影よりも遅く調節すればほぼ通常撮影のときと同等の自然感が出せる。監視カメラの記憶容量(メモリやテープの長さ)を節約するために使われる場合も有る。






「低速度撮影」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「タイムラプス」の関連用語

タイムラプスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



タイムラプスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの低速度撮影 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS