ウォークマンAとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ウォークマンAの意味・解説 

ウォークマンA

読み方ウォークマンエー

ウォークマンAとは、ソニー2005年9月8日発表したポータブルオーディオプレーヤーシリーズ名である。

ウォークマンAシリーズ第1弾として発売される機種は、20GBのハードディスク内蔵したモデル2種と、2GBのフラッシュメモリー内蔵したモデル3種となっている。

ハードディスク内蔵型のウォークマンAは、大量楽曲記録した上で操作性向上させるためと機能と、楽曲自動的推薦する要素を持った機能重点的強化されている。楽曲再生に関する機能としては、再生中にそのアーティストに近いジャンルアーティスト自動的選出する「アーティストリンク」と、ユーザー嗜好気分などを推測して自動的選択する「インテリジェントシャッフル」の2つの機能追加された。アーティストリンクの基盤となるアーティスト分類情報ソニーが独自に開発したもので、「CONNECT Player」と呼ばれるソフトウェアインターネット通じて自動的にウォークマンAへダウンロードするのであるまた、インテリジェントシャッフルは、履歴をもとにして再生頻度の高い曲だけを集めシャッフルする「よく聞くシャッフル」、ランダムに選ばれた特定の年代の曲だけを集めシャッフルする「タイムマシンシャッフル」の2つのメニュー用意されている。

ウォークマンA

また、ウォークマンAに新たに開発された「自動読み仮名変換機能は、日本語曲名アルバム名、アーティスト名を自動的読み仮名変換することを可能にしている。そのため様々な表記アーティスト名を50音順アカサタナ単位でウォークマンAのディスプレイ表示することができる。これに加えて搭載された「イニシャルサーチ」によって、日本語でも英語でも、イニシャル入力することで直接楽曲検索することができる。

フラッシュメモリー型のウォークマンAには、ハードディスク内蔵型と同様のシャッフル機能である「よく聴くシャッフル」「タイムマシンシャッフル」のほかに、アーティストリンク機能応用して自動再生する「アーティストリンクシャッフル」、さらに、スポーツジムなどでのトレーニングの際などを想定し、設定された時間の中でシャッフル再生をする「スポーツシャッフル」機能搭載されている。自動読み仮名変換機能や、「CONNECT Player」も搭載されている点も、ハードディスク型ウォークマンAと同様である。なおFMチューナー内蔵されている。

ちなみに、ウォークマンAの「A」には、「All in one」(全て備えた)、「Advanced」(進化した)、「Attractive」(魅力的な)といった意味が頭文字として含まれている。第1弾・ウォークマンAの発売11月19日予定で、価格オープンプライスだが、おおむねハードディスク内蔵型が35千円前後で、フラッシュメモリー内蔵型が27千円前後になると予想されている。




※画像提供 / ソニーマーケティング株式会社
音楽のほかの用語一覧
音楽再生・編集:  Apple TV  打ち込み  ウォークマン携帯  ウォークマンA  Corona  E50 METAL  GarageBand




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ウォークマンA」の関連用語

ウォークマンAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

WT310/C

MEDIAS TAB N-06D

有機ラジカル電池

ドリームキャスト

シンプソン係数

サムネイルツールバー

Zune

dTVターミナル





ウォークマンAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリウォークマンAの記事を利用しております。

©2018 Weblio RSS