きろくとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > きろくの意味・解説 

き ろく [0] 【季禄

律令制官人与えられた俸禄春秋二季分け位階に応じてあしぎぬ・布・綿・糸・鍬(くわ)などが支給された。一〇世紀以後次第衰退消滅した。

き ろく [0] 【記録】

( 名 ) スル
のちのちまで残すために物事書きしるすこと。また,その書きしるしたもの。 「名前を-する」 「 -に残す」 「 -を調べる」
スポーツ競技などの成績結果。特に,その最もすぐれたもの。レコード。 「世界-」 「 -を破る」
古文書(こもんじよ)学で,古文書区別して,特に公私日記類をいう称。

き ろく [1] 【鬼録】

閻魔(えんま)死者姓名を書くという帳面過去帳鬼籍点鬼簿てんきぼ

き ろく [1] 【羈

馬の面繫おもがい転じて束縛すること。 「馬牛を-する者に異なり明六雑誌 8

記録

名字 読み方
記録きろく
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。



きろくと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「きろく」の関連用語

きろくのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



きろくのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2019 SPECTRE all rights reserved.

©2019 Weblio RSS