タカラダニとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 害虫 > ダニ > タカラダニの意味・解説 

タカラダニ

節足動物門 蛛形綱 ダ二目 前気門亜目Prostigmata タカラダニ科Erythraeidae

タカラダニ

この害虫属する群
ダニ(6) タカラダニ
形態
 体長1mm前後比較大きなダニで、全身鮮紅色背面に1対の目があり、目の斜め後方にウルヌラと呼ばれる特殊な穴を有する幼虫体長 0.5mm丸形背板形状成虫酷似するが、ウルヌラはない。
分布
 日本各地見られるが、分布詳細不明である。
被害
 突然、家屋周辺外壁真赤ダニ多数発生して、恐怖感や不快感をあたえる。人体への刺咬危害例は、現段階では知られていない知らずコンクリートベンチに座ると、衣服汚染されることもある。
生態
 4月末から6月に、ビル屋上壁面コンクリート大群が突然出現して徘徊し、屋内にも侵入する。成虫コケの間に卵を産み付ける年内孵化した幼虫活動するようであるが、餌は不明であり、越冬態も知られていない

タカラダニ

ダニ(6) タカラダニ
特徴
 タカラダニは、「宝」ダニの意味で、この仲間には鮮やかな赤色呈する種類多くいます。この仲間は、自由生活性で、幼虫期に昆虫クモなどに寄生しているものが多く、それらは寄主体液を吸って満腹になると地上落ち若虫になります。
 近年家屋周辺でタカラダニが時々多数発生して問題になっています。従来ハマベアナタカラダニとされてきましたが、幼虫発見によりまったく別種であることが判明し(2001)、現在ではカベアナタカラダニ Balaustium murorum (HERMANN)と分類されています。この種類生態についてはまだ解明されていません。体長 1mm前後赤橙色ダニです。
 4月終わり頃から6月にかけて、ビル屋上壁面大量出現し、素早く動き回り屋内にも侵入します。突然大発生して、暫くするとまた見かけなくなります。
防除
 生態が分かっていないので確実な予防対策はありませんが、コケが疑われているため、日頃清掃洗浄をすると良いかも知れません。人間危害与えることはないようですので支障ないようなら、放置しておいても構いません
 屋内への侵入が心配される場所では、出現時期の少し前からコンクリート面を注意して目視観察しておくと、出現いち早く察知できます駆除する場合には、良く徘徊する面に残効性のある殺虫剤吹き付けます。


宝蜱

読み方:タカラダニ(takaradani)

タカラダニ上科属すダニ総称


宝谷

読み方:タカラダニ(takaradani)

所在 鳥取県日野郡日南町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

カベアナタカラダニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/19 22:35 UTC 版)

(タカラダニ から転送)

カベアナタカラダニBalaustium murorum(Hermann))は、節足動物門鋏角亜門クモ綱ダニ目ケダニ亜目タカラダニ科アナタカラダニ属に分類されるダニの一種。


  1. ^ タカラダニをご存知ですか? 京都府保健環境研究所
  2. ^ カベアナタカラダニの生態に関する観察事例 東京都健康安全研究センター
  3. ^ 島野 智之,メーリングリストアーカイブ 農林水産研究情報総合センター
  4. ^ 芝 実,原色ペストコントロール図説第V集(2001)p52-57,日本ペストコントロール協会
  5. ^ カベアナタカラダニの短期接触による皮膚障害発生の可能性 CiNii論文
  6. ^ 芝 実,第44回全国環境衛生大会講演集(2000/11)p29,日本環境衛生センター


「カベアナタカラダニ」の続きの解説一覧





タカラダニと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「タカラダニ」の関連用語

タカラダニのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フタトゲチマダニ

ウンカ

アルゼンチンアリ

イヨシロアブ

コメノゴミムシダマシ

ハサミムシ

サンゴジュハムシ

ガイマイゴミムシダマシ





タカラダニのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
イカリ消毒イカリ消毒
Copyright 2017 IKARI CORPORATION All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカベアナタカラダニ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS