malignancyとは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > がん用語 > malignancyの意味・解説 

悪性

【仮名】あくせい
原文】malignancy

近接組織浸潤破壊し、体内の他の部位に拡がる可能性のあるがん性腫瘍

悪性 (医学)

(malignancy から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/23 15:19 UTC 版)

悪性(あくせい)とは、何かしらの疾患に罹患しており、その予後が不良なことを言う。疾患により、致命的な場合、治療法が確立されておらずに症状の悪化の一途をたどる場合などがある。




「悪性 (医学)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「malignancy」の関連用語

malignancyのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



malignancyのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2018 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの悪性 (医学) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS