Multiple Document Interfaceとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > Multiple Document Interfaceの意味・解説 

MDI

フルスペル:Multiple Document Interface
読み方エムディーアイ
別名:マルチプルドキュメントインターフェースマルチキュメントインターフェースマルチキュメントインタフェース

MDIとは、ひとつのアプリケーションソフトウェア内部複数ウィンドウ立ち上げることができる表示方式のことである。

MDIでは、単一ウィンドウ内で複数ドキュメントファイル同時に開きマルチウィンドウ方式同様に操作を行うことができる。MDI環境表示された複数ウィンドウは、メインとなる大本アプリケーション下位開かれたウィンドウ位置づけられる。そのためメインとなるウィンドウ領域をはみ出し表示されることはない。

MDIは一つアプリケーションで内で立ち上げられているため、複数アプリケーション別個立ち上げる場合比べメモリ容量節約できる。他面アプリケーション内のドキュメント親子関係把握を誤ると、ウィンドウ前面に出せず(タスクバー切り替えることができず)混乱する、といった場面が生じうる。ただし最近ではタブによって文書を見失わず切り替えることができるアプリケーション少なくない

MDIに対して、ひとつのアプリケーションつきひとつのウィンドウのみ開くことが可能な方式SDISingle Document Interface)と呼ばれるSDIでは複数ウィンドウ操作したい場合、同じアプリケーション複数別個立ち上げることになる。MDIに比べるメモリ容量大きく割く必要がある

MicrosoftWordExcelなどは、比較早期バージョンではMDIが採用されていたが、後にSDI切り替えられている。


参照リンク
Microsoft Windows ユーザー エクスペリエンス FAQ - (Microsoft
通信方式のほかの用語一覧
Ethernet:  LANケーブル  LANE  MAC  MDI  MACベース認証  MACフレーム  MACアドレス認証

Multiple Document Interface

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/12/01 07:57 UTC 版)

MDIMultiple Document Interface (マルチ・ドキュメント・インタフェース)とは親ウィンドウ内に複数の子ウィンドウを表示して管理するグラフィカルユーザインタフェースである。SDI方式が複数のアプリケーションウィンドウを立ち上げなければならない問題を解決するために開発された。Microsoft OfficeなどがSDIからMDI化したアプリケーションの一例である。しかし、MDI化するには既存のアプリケーションのシステムに変更を加える必要がある。




「Multiple Document Interface」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Multiple Document Interface」の関連用語

Multiple Document Interfaceのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ARROWS NX F-02G

Excel

Androidケータイ

PlayStation 3

MEDIAS PP

LYNX 3D

グループルビ

Kindle





Multiple Document Interfaceのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリMDIの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのMultiple Document Interface (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS