轟渓流とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 食べ物 > 食品 > 日本の名水 > 轟渓流の意味・解説 

轟渓流(とどろきけいりゅう)

河川 長崎県諫早市高来町
名水画像
位置情報

おすすめの時期
5月新緑の頃が見ごろ。7~8月は、清流の涼を求め多く観光客訪れている。
周辺の自然環境
轟渓流は、昭和26年県立公園指定された多良岳県立公園南東部位置し、多良岳山系に源を発する渓谷1つ下流水田地帯通って有明海に注いでいる。
利用状況
町内農業用水下流域の生活用水として利用されている。
イベント情報
4月内水面協議会による、アユ・ヤマメの稚魚放流
水質・水量
水量は6150立法メートル/日の流量を有している。水質軟水水温1年通して14を保っている。
由来・歴史
多良岳は、西国三大修験場の1つとして開山され、古くから多良岳大権現信仰山として栄え、現在でも登山者の多い山となっている。
水質保全活動
地元住民により結成された河川愛護団体による河川清掃地元高校生による河川水検査など定期的に行われている。
アクセス
鉄道バスでお越し場合
JR長崎本線湯江駅下車⇒車15

【 お車でお越し場合
■ 長崎自動車道諫早IC国道207号線県道136号線(車45分)

お問い合わせ
諫早市 高来支所 産業振興
〒 859-0192
長崎県諫早市高来町三部壱528
TEL : 0957-32-2111
takaki@town.takaki.nagasaki.jp
http://www.city.isahaya.nagasaki.jp/
アクセスマップ
アクセスマップ図

境川 (諫早市)

(轟渓流 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/21 07:58 UTC 版)

境川(さかいがわ)は、長崎県諫早市を流れる一級河川本明川水系の河川である。源流部は多良岳県立公園[1]の区域に指定されている。




[ヘルプ]


「境川 (諫早市)」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「轟渓流」の関連用語

轟渓流のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



轟渓流のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2019 Kankyosho All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの境川 (諫早市) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS