複層ガラスとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > ガラス > 複層ガラスの意味・解説 

複層ガラス

2上の板ガラスの間に、乾燥空気ガスなどを封入し、主に断熱目的使用されるガラスのこと。
開口部大きビル住宅においては窓ガラスによる熱の出入り大きく断熱性能の高い複層ガラスを採用することで、省エネルギー効果期待できる。
また結露抑える効果もあり、冷凍冷蔵ショーケースなどでも利用される。
また鉄道車両窓ガラスにも採用され始めている。

≫ ガラスの種類別「複層ガラス」

複層ガラス

【用  語】複層ガラス
よみがなふくそうがらす
【意  味】
 2ガラスが間をあけて固定されている。
【同 義 語】複合ガラス

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

複層ガラス


複層ガラス

複数板状ガラス合わせ断熱性や遮光性などの機能高めガラスのこと。例えば、2ガラスの間に乾燥した空気層を設けることで、断熱性や遮音性などを高めたものを「複層ガラス」あるいは「ペアガラス」という。また、ガラス組み合わせた「三層ガラス」や、2ガラスの間にガスなどを注入した「LOW−Eガラス」、あるいは2ガラスの間を真空状態にした「真空ガラス」などもある。対して、ガラスの間に層を設けず複数板状ガラス異材重ねたものを「合わせガラス」という。

複層ガラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/25 03:47 UTC 版)

複層ガラス(ふくそうガラス)とは、複数枚の板ガラスを重ね、その間に乾燥空気アルゴンガス等が封入されたまたは真空状態にした)中間層を設ける形で1ユニットを構成するガラスを指す[1]。中間層は密閉されているため、基本的に中間層の厚さが増すほど断熱性能が高まるが、封入された気体に対流が発生する程厚くなると断熱性能が頭打ちになる[1]。ただし、中間層にガラスを追加することでこの問題は解消できる。




「複層ガラス」の続きの解説一覧



複層ガラスと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「複層ガラス」の関連用語

複層ガラスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



複層ガラスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本板硝子日本板硝子
(C) 2019 Nippon Sheet Glass Co., Ltd. All Rights Reserved.
日本板硝子ガラス用語集
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2019 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
発泡スチロール協会発泡スチロール協会
Copyright (c) 2019 Japan Expanded Polystyrene Association All rights reserved.
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2019 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの複層ガラス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS