萎縮とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 疾患 > 萎縮 > 萎縮の意味・解説 

い‐しゅく〔ヰ‐〕【萎縮】

[名](スル)

しぼんでちぢむこと。また、元気がなくなること。「寒く手足が萎縮する」「聴衆前にして萎縮してしまう」

正常の大きさ達し生体の器官などが、小さく変化して、機能しなくなること。

[補説] 「委縮」で代用することもある。


萎縮

読み方:イシュク(ishuku)

縮こまって小さくなること


萎縮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/05 02:53 UTC 版)

萎縮(いしゅく、: atrophy)は、正常な容積に発育した臓器組織の容積が様々な原因により減少した状態。萎縮の形式により、実質細胞の縮小による単純萎縮と実質細胞数の減少による数的萎縮とに分類される。萎縮の原因によっても分類され、加齢などによる生理的な原因とする生理的萎縮、栄養不足を原因とする栄養障害性萎縮、神経障害を原因とする神経性萎縮、持続的な圧迫を原因とする圧迫性萎縮、活動の停止や制限を原因とする不使用性萎縮、ホルモンの欠如や不足を原因とする内分泌性萎縮、局所の貧血を原因とする貧血性萎縮に分類される。萎縮に対して、正常な臓器や組織が容積まで達しない場合を低形成あるいは形成不全、全く発育しない場合を無発生と呼ぶ。




「萎縮」の続きの解説一覧



萎縮と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「萎縮」の関連用語

萎縮のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



萎縮のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの萎縮 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS