牛ヶ首用水とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 路線 > 運河 > 日本の疎水 > 牛ヶ首用水の意味・解説 

牛ヶ首用水

牛ヶ首用水
山田川横断サイフォン富川地内
牛ヶ首用水 疏水概要
疏水所在
富山県富山市新湊市小杉町下村に跨る 2,100ha

所在地域の概要
富山県中央南北貫流する神通川左岸下流一帯の、富山県でも最も良質米を産出する射水平野にある。

疏水概要特徴
牛ヶ首用水は、新田開発用水開鑿盛んになってきた寛永元年1624年)関係集落33町村願い出八町善左衛門小竹 右衛門下村左衛門中心)を受けた加賀3代藩主前田利常公の命により、開鑿された用水である。水源神通川支流山田川とし(現在の水源神通川)、加賀藩及び富山藩(寛永16年分藩)の開鑿合わせて請高四万石になったことから俗名四万石 (しまんごく)用水(ようすい)と呼ばれている。大正10年からは用水利用して発電行い大小5水力発電所地域工業発展基礎を築いた。昭和10年完工した改修では、山田川井田川横断サイフォン工事施工して、安定的水量確保土砂流入による修理代の経費節減を行った。現在の用水昭和36年から昭和53年までの17年間をかけて国営付帯県営事業として改修し、射水平野一帯同時に行われ大型ほ場整備事業連結し、富山平野中央部射水平野農業発展寄与している。又、融雪防火用水として も利用され、地域貢献している。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「牛ヶ首用水」の関連用語

牛ヶ首用水のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



牛ヶ首用水のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
疏水名鑑疏水名鑑
Copy Light(c) : The Ministry of Agriculture Forestry and Fisheries of Japan

©2018 Weblio RSS