槐とは?

えんじゅ〔ゑんじゆ〕【×槐】

マメ科落葉高木羽状複葉で、小葉は長卵形。夏に、黄白色の小花群生して咲き、くびれたさやのある実がなる。中国原産庭木街路樹とし、木材建築器具などに用いる。花・実薬用。きふじ。玉樹槐樹(かいじゅ)。《 花=夏》「がくれの星に風湧く—かな/久女」


読み方:エニス(enisu)

エンジュ古名


作者芥川龍之介

収載図書芥川龍之介全集13侏儒の言葉 湖南の扇
出版社岩波書店
刊行年月1996.11


えんじゅ (槐)

Sophora japonica

Sophora japonica

中国原産です。わが国でも古くから植栽とれています。「ハリエンジュ」に似ていますががありません。高さは20メートルくらいになり、奇数羽状複葉で4~7対の小葉あります7月から8月ごろ、先に円錐花序をだし、黄白色の蝶形花を咲かせます。果実豆果で、数珠状に括れます。
マメ科クララ属の落葉高木で、学名Sophora japonica。英名は Japanese pagoda tree
マメのほかの用語一覧
クズ:  
クララ:  テキサスマウンテンローレル  枝垂れ槐  槐  苦参
クロバナエンジュ:  黒花槐
グリリキディア:  マドルライラック

読み方:エニスノキ(enisunoki)

イヌエンジュ別称
マメ科落葉高木

学名 Maackia amurensis var.burergeri


読み方:エンズ(enzu)

マメ科落葉高木薬用植物

学名 Sophora japonica


読み方:エンジュ(enju)

作者 芥川竜之介

初出 大正15年

ジャンル 随筆


読み方:サイカチ(saikachi)

所在 秋田県能代市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
えびす
えんじ
えんじゅ
さいかち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/13 14:47 UTC 版)

槐(えんじゅ)




「槐」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 01:49 UTC 版)

発音

熟語: 日本語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



槐と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「槐」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||


槐のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



槐のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2021 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの槐 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS