末路とは?

ばつ‐ろ【末路】

「まつろ(末路)」に同じ。

山師の―はあれと指されて」〈一葉やみ夜


まつ‐ろ【末路】

道の終わり

一生の最後晩年。ばつろ。「人生の末路」

盛りを過ぎて衰え果てた状態。なれのはて。ばつろ。「英雄哀れな末路をたどる」


末路

作者木原浩勝

収載図書隣之怪―木守り
出版社メディアファクトリー
刊行年月2007.6


末路

出典:『Wiktionary』 (2018/04/07 07:03 UTC 版)

名詞

  (まつろ)

  1. 行程最後部分
  2. 人が死期組織などが最後迎えること、又、その時期。一般に憐れむべき場合に用いる。

発音

ま↘つろ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「末路」の関連用語

末路のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



末路のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの末路 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS