今昔物語とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 今昔物語の意味・解説 

今昔物語集

(今昔物語 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/11 07:50 UTC 版)

今昔物語集』(こんじゃくものがたりしゅう)とは平安時代末期に成立したと見られる説話集である。全31巻。ただし8巻・18巻・21巻は欠けている。 『今昔物語集』という名前は、各説話の全てが「今ハ昔」という書き出しから始まっている事に由来する便宜的な通称である。


  1. ^ 1河合隼雄『対話する生と死』(大和文庫 2006年2月15日発行)


「今昔物語集」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「今昔物語」の関連用語

今昔物語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



今昔物語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの今昔物語集 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS