ハチャトゥリアンとは?

Weblio 辞書 > 人名 > ピティナ・ピアノ作曲家 > ハチャトゥリアンの意味・解説 

ハチャトゥリアン

【英】:Khachaturyan, Aram Il'ich
[ロシア]  1903~1978

2007年10月 執筆者: 樋口 愛

グルシア生まれアルメニア人幼少の頃から、カフカサス地方民族音楽聴き育つ。1925年グネーシン音楽学校入学。そこで作曲家としての才能を認められる1929年モスクワ音楽院でミャスコフスキイに師事1942年バレエ《ガネヤー(剣の舞)》では彼の音楽性である、大胆強烈リズム発揮し、クラシックの分野では収まらないポピュラー的な曲となった。1944年ソ連邦アルメニア国歌作曲し、チェコスロバキア国際映画祭個人賞を受賞1948年「反民主的形式主義的な傾向」を持つと批判され、「古典的人民傾向をもったリアリスティック作品を書くように」と要求された。そのため数年間、スターリンや党を礼賛するオラトリオカンタータなどを作曲している。器楽曲作品自身創造性を入れることは難しかったようだ。1949年に《レーニン思い出寄せ葬送的な賛歌》を編曲
スターリン死去1958年から彼は名誉を挽回し、積極的に作曲取り組む

ピアノ独奏曲

ピアノ合奏

管弦楽ピアノ


ハチャトゥリアン

名前 Khachaturyan

ハチャトゥリアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/23 10:03 UTC 版)

ハチャトゥリアンもしくはハチャトリアン (Խաչատրյան) は、アルメニア語の姓である。




「ハチャトゥリアン」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ハチャトゥリアン」の関連用語

ハチャトゥリアンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ハチャトゥリアンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2019 PianoTeachers' National Association of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハチャトゥリアン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS