テイスティングとは?

Weblio 辞書 > 食品 > お酒・飲料事典 > テイスティングの意味・解説 

テイスティング [0][1] 【tasting】

ワインなどの鑑定をすること。特に、ワインの栓を開けたとき、状態を確かめるために飲んでみること。試飲。また広く試食味見テースティング

テイスティング

利き酒。酒の個性を、官能駆使して利き分けることです。ウイスキーのテイスティングの基本ステップは、
(1) グラスに臭いが付着ていないことを確認する
(2) ウイスキーを注ぐ
(3) 嗅覚香り分析(ノージングで)
(4) 1対1に割る
(5) 舌、口中味覚分析する(テイスティング)
(6) のどごし後味アフター・テイスト)を分析する
1対1水割りにしてテイスティングするのは、ストレートにくらべてアルコール刺激柔らかくなり、ウイスキーの香り立ちがよくなるためです。これ以上うすくすると、逆に希釈効果香味弱くなり、利きわけがむずかしくなります。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「テイスティング」の関連用語

テイスティングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



テイスティングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2019 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社お酒・飲料大事典

©2019 Weblio RSS