オゾン殺菌とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 殺菌 > オゾン殺菌の意味・解説 

オゾン殺菌 [Ozone sterilization,Ozonation]

 一般に空気原料としてオゾン発生機(ozonizer)で無声放電によって、酸化力が強いオゾンガス(O3)を発生させて、空気個体表面などを殺菌(消毒)する方法である。従来塩素殺菌主体として、臭素やよう(沃)素などのハロゲン殺菌剤一般に広く用いられてきたが、特有の臭気有機ハロゲン化合物であるトリハロメタン(trihalomethane)の発癌性などが問題となって以来欧米わが国ではオゾン殺菌が普及してきた(ヨーロッパ一部の国では早くから採用された)。オゾン製造コスト若干高いこと、対す溶解度が低いこと、高濃度では有機物生物への影響があることなどの欠点はあるが、空気原料であることから随所で得られること、酸化力はふっ(弗)素に次いで強く(塩素の数倍)、細菌真菌ウイルスなど広範囲微生物殺菌または不活化効果があり、脱色脱臭浄化作用などを兼ねていることなどの利点がある。一般にオゾン食品工場厨房などの室内空気用水(飲料水、飼育)や廃水野菜果実穀類など植物性食品殺菌効果がある。殺菌または不活化効果一般細菌ウイルスに対して最も強いが、塩素殺菌同様に芽胞形成細菌にはより高濃度長時間の処理が必要である。また、空気原料にする場合オゾン発生量が湿度影響する(湿度が低いほど発生量が多い)。オゾン殺菌作用オゾン(O3)が分解されて生じる原子状の酸素(O)の酸化作用によって直接的微生物を殺滅することである。その効果水温pHあるいはオゾン消費される溶存有機物浮遊物の量などによって左右されるこのような環境要因考慮されたオゾン殺菌処理を行うことによって、塩素同等あるいはそれ以上の効果期待されるが、高濃度ではヒト動物影響するので、現在、空気中でのオゾン環境基準値は0.1ppmとされている。



オゾン殺菌と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オゾン殺菌」の関連用語

オゾン殺菌のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



オゾン殺菌のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
微生物管理機構微生物管理機構
Microbes Control Organization Ver 1.0 (C)1999-2020 Fumiaki Taguchi

©2020 Weblio RSS