エスケープシーケンスとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > エスケープシーケンスの意味・解説 

エスケープ‐シーケンス【escape sequence】


エスケープシーケンス

ソフトウェアのほかの用語一覧
機能:  アドイン機能  アベンド  エアブラシ  エスケープシーケンス  エンコーダ  エンコード  エンジン

エスケープシーケンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/14 02:48 UTC 版)

エスケープシーケンス (escape sequence) とは、コンピュータシステムにおいて、通常の文字列では表せない特殊な文字や機能を、規定された特別な文字の並びにより表したもの。




「エスケープシーケンス」の続きの解説一覧

エスケープシーケンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/10 02:08 UTC 版)

エスケープシーケンスはエスケープ文字似ているが、衝突する文字そのもの代わりに別の文字列使用する例えば、Perlにおいて文字列リテラル中にダブルクォート含ませたいとき、以下のように書く。 print "Nancy said \x22Hello World!\x22 to the crowd."; ### ダブルクォート代わりにエスケープシーケンス \x22使用 エスケープ文字を使うと以下のうになるprint "Nancy said \"Hello World!\" to the crowd."; ### エスケープ文字使用 エスケープシーケンスの欠点は、それぞれの文字意味するコード覚え必要があることである(文字参照を参照)。

※この「エスケープシーケンス」の解説は、「区切り文字」の解説の一部です。» 「区切り文字」の概要を見る


エスケープシーケンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/13 14:42 UTC 版)

漢字集合符号拡張法のもとで使うこともできる。各Gバッファ漢字集合指示するためのエスケープシーケンスはつぎのとおりである。ここで、ESC制御文字ESCAPEである。 JIS C 6226およびJIS X 0208指示するためのエスケープシーケンス規格G0G1G2G378JISESC 2/4 4/0 ESC 2/4 2/9 4/0 ESC 2/4 2/10 4/0 ESC 2/4 2/11 4/0 83JISESC 2/4 4/2 ESC 2/4 2/9 4/2 ESC 2/4 2/10 4/2 ESC 2/4 2/11 4/2 90JIS以降ESC 2/6 4/0 ESC 2/4 4/2 ESC 2/6 4/0 ESC 2/4 2/9 4/2 ESC 2/6 4/0 ESC 2/4 2/10 4/2 ESC 2/6 4/0 ESC 2/4 2/11 4/2

※この「エスケープシーケンス」の解説は、「JIS X 0208」の解説の一部です。» 「JIS X 0208」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

エスケープシーケンスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



エスケープシーケンスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリエスケープシーケンスの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエスケープシーケンス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの区切り文字 (改訂履歴)、JIS X 0208 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS